ハンモック ホーム

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。

2018年7月アーカイブ

緑

暑き日や 緑の中へ中へ

台風の後、また暑さが戻ってきた。

涼を求めて緑の中へ中へ。



さるすべり

さるすべり

酷暑 ものともせず さるすべり

夏の花「さるすべり」は異常な暑さもまるで気にならない。

もりもり花をつけ、どんどん大きくなっていく。



駅舎

駅舎

待つ人もいない駅舎 暑い夏

この暑さはほんとうに異常だ。

この駅はいくら田舎の駅だからといっても、誰ひとり待っている人がいない。

昼間に外に出たくない程の暑さなり。



大暑

大暑

空青く 暑さが降ってくる

この暑さは異常で、まるで空から降ってくるようだ。

あとどれくらい我慢をしなければならないのだろうか。



暑熱

暑熱

不吉さを 感じる程の 暑さかな

最近の暑さは尋常ではない。

外を歩くと数米で汗がにじみ、数分で汗が吹きだす。

とてもいられるものではない。

これから先の世の中に不吉なものをもちこんでくるような嫌な暑さだ。



坂道

坂道

夕風を感じながら 夏の坂道を歩く

夏の夕暮は時に心地良い。

湿度が少なく、風があればなお気持が軽くなる。

陽が落ちて、あたりが暗くなれば、

ひたひたと足音だけが耳に残る。



七夕

七夕

暑き日や ホテルのロビー 笹の葉さらさら

今日も暑い。少し歩けば汗が流れ落ちる。

涼を求めてホテルのロビーへ入る。

一角には七夕飾り。

ホテルのロビーには笹の葉がさらさらと鳴っていた。