ハンモック ホーム

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。

2018年8月アーカイブ

残暑

残暑

秋立ちて か細くなりぬ 蝉の声

立秋が過ぎて、8月も終ろうとしているが、まだまだ暑さは続きそうな気配。

しかし、蝉の声はあきらかに弱々しく、か細くなってきている。

これからは朝晩が涼しく過しやすくなってくるのだろう。



満月

満月

暑い日が終わり まあるい月が出た

今日も暑かった。いつまで続くのだろうか。

陽が落ちても暑さはおさまらず、

空を見上げると不思議なほど丸い月が輝いていた。



夏の海

夏の海

大海原 船一艘の 孤独かな

夏の大海原、台風はまだ遠くにいるが、船の数はもう少なくなっている。

それでも沖へ沖へ漕ぎ出さずにはいられない事情でもあるのだろうか。

孤独な釣り船ではないか。



夏の終り

夏の終り

蝉死して 夏の終りを 告げにけり

油蝉が廊下で死んでいた。

短い蝉の一生を終え、力つきてあおむけに死んでいた。

夏の終りとともに約1週間の蝉としての役目が終った。



鐘

暑き日や 南無阿弥陀仏 鐘を撞く

今日も暑くなりそうだ。

朝早いうちにお参りに行って、鐘を撞いてこよう。

仏様に挨拶してこよう。

今日も平穏な一日でありますように。



日陰

日陰

こんなにも暑い 日陰にかすかな秋

今年の夏はどうしてこんなに暑さが続くのか。

暑くて暑くて外に出たくない。

それでも、お盆を過ぎると、日陰に入ればかすかに秋の気配が漂ってくる。

秋の風らしき風情がほんのりと。



つくつくほうし

つくつくほうし

暑さいつまで とまどう法師蝉

台風一過のあとの異常な暑さのぶり返し。

そろそろ鳴き始めたつくつくほうしが、

自分の出番なのか、疑う程の暑さが続いている。



時雨

時雨

台風が 夏の時雨しぐれを 運びけり

台風13号が近づいてきて、関東地方に雨を運んできた。

異常な酷暑にあえいでいた人々にとっては恵みの雨となった。

ただ、1ヶ月前の大雨の被災地の人々に更なる災とならなければ、

ありがたいのだが。



暑い夜

暑い夜

暑い夜 一人歩く影が長い

涼を求めて、夜中に散歩に出た。

街灯に照らされて影が長く伸びていた。

ゆっくり歩いていたが、暑さは一向に収まらず、

汗が吹き出すばかりだった。



夜の帳

夜の帳

夜のとばり 心待ちなる 夏の夕

今日も暑い一日が終ろうとしている。

夕暮が近づき、風が吹きはじめる。

少し気持が楽になり、

早く夜にならないだろうかと待ちかまえている。