ハンモック ホーム

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。

山茶花

山茶花

山茶花がはらりはらりの水面かな

短い秋の終わりとともに山茶花は咲き、

初冬の風に散り、水面を飾り始めた。

もうそんな季節になってしまった。



プラタナス

プラタナス

晩秋のプラタナスは寒そう

冬まじかの曇天の空は凍えそう。

葉を落とす前のプラタナスはなお寒そう。

寒くても動けないし耐えるしかない。



光

東方より光来りて秋が行く

冷たい雨の一夜が明けた。

雨雲は西に去り、東方から太陽の光が差し込んできた。

空は一片の雲もなく空気は澄んでいよいよ冬の到来が迫ってきたことを告げていた。



猫鉢

猫鉢

猫鉢がテーブルヤシを抱きしめる

猫の顔をかたどった植木鉢を買ってきた。

せんだって購入したテーブルヤシを入れてみた。

なんだかシュールな構図が出来上がった。



土替える

土替える

土替えてライティアの緑ピンピン

今年の初め頃に購入したライティアの葉が落ちて弱弱しくなってしまった。

水を遣りすぎたせいか土が水を含みすぎて空気が通らなくなってしまったようだ。

何日か前土を入れ替えたら心なしか生き返ったような気がする。



秋独り

秋独り

秋独り黒く冷たい雨の中

久しぶりに雨が降った。

気温は下がり初冬を思わせる。

その冬のような寒さの中、都会の片隅で黒い雨が孤独を際立たせた。



秋時雨

秋時雨

秋時雨傘の中まで烟けり

秋の雨は冷たい。

糸のような細い雨がしとしと降り続く。

少し風が吹くと傘の中まで雨が吹き込んでくるようだ。



ミニ薔薇

ミニ薔薇

ミニ薔薇は微か密かに匂いけり

ミニ薔薇がたくさん花をつけた。

しかし、薔薇の香りは全く漂ってこない。

花が小さすぎるのか、それとも品種のせいなのか。

鼻を近づけてみると微かに密かに薔薇が香った。



一切は空

一切は空

哀しく青く澄んだ風吹きぬく

現代物理学の基礎となっている量子論によると、

「自然はすべて曖昧なものから成り立っている」

「すべての現象は観察することによって初めて決定される」

観察される前には何事も決まっていないらしい。



秋来る

秋来る

空気澄む十一月の七日なり

日本の秋は短くなった。十月半ばまで夏が続き、秋らしくなったと思ったら

秋はすぐに深まり、冬がすぐそばまで来ている。そろそろ冬支度の季節か。



月別 アーカイブ