薫風

薫風

薫風に がんを乗せたり 赤鳥居

根津神社につつじを見に行った。

赤い奉納鳥居が所せましと並べられていた。

それぞれの鳥居には「商売繁昌」や「病気平癒」の願がかけられていて、

人々の願いを切実に語りかけていた。

さわやかな五月の風が鳥居の中を通り抜けていった。