墓地分譲中

墓地分譲中

誰がために 墓地を買うやら 春の風

近くの寺で、墓地分譲中ののぼりがはためいていた。

墓地はいったい誰のためにあるのか、代々の先祖を供養するためなのか、

父や母のためなのか、それとも自分自身のやすらぎのためなのか。

幟は春風にゆらゆら揺れていた。