摩天楼

摩天楼

電飾の 春が降り立つ 摩天楼

立春の日、東京はまだ冬の真最中であった。

冷たい風が吹くと体感温度は一気に下がり、春が本当に待遠しくなる。

そんな日に新宿の高層ビル街の一角に、春色のイルミネーションが花開いた。

次々に色を変えてゆく木々が春の到来を予感させた。