洋服店

洋服店

秋寒や 時を忘れた 洋服店

秋が急激に深くなってきた。

昨日など一日中雨が降って、まるで冬のような寒さだった。

夕方には雨はあがったが、夜になると寒さが身にしみて、

陰鬱な一日だった。

駅から家への道すがら、ふとかたわらには、

昭和から変らぬ洋服店が昔のたたづまいで、店をあけていた。