夏の午後

夏の午後

路地燃える プール帰りの 夏の午後

暦の上では今日は立秋であるが、この頃の暑さはとび抜けている。

これからも当分の間はこの暑さが続くのだろう。

子供達は夏休みで毎日プールに通っているかもしれないが、

さすがにプールで冷えた体も、この暑い路地を通り抜けると、

再び汗みずくになるに違いない。

夏の午後のすいかと午睡ひるねがなつかしい。