朝顔(2012年)

朝顔

朝顔や 一輪だけの 秋日和あきびより

朝顔は夏の花だ。夏の気持ちのいい朝、大輪の花が次から次に開く。

陽差しが強くなる頃には花びらを閉じてしまう。

その朝顔が、よく晴れたさわやかな秋の青空の下、一輪だけ咲いていた。

まわりの木の葉は枯れ始めているというのに、なんとも元気な朝顔だ。