IT資産管理ツール・情報資産管理ソフト『AssetView』

自治体・官公庁

「DX推進のための三層の対策の見直し」と
「働き方改革」によって増加する
テレワーク化への対策とは?

資料ダウンロード
さまざまな公共団体様に
ご導入いただいております

住民サービスを維持・向上させるためにも、セキュリティレベルは保ちながら、職員の行動力・機動力を高める業務環境の整備、テレワーク化を進める自治体様が増えています。


AssetViewがご提案可能な
モデル別対策ソリューションマップ

総務省から発表された「自治体情報システム強靭性向上モデル」に基づき、「三層の対策」の見直しが提示されました。AssetViewでは従来の三層の対策「αモデル」はもちろん、新たなモデルとして提示された「βモデル」にも対応し、テレワークに必要な機能を統合管理いたします。


▼αモデルの対策イメージ


▼βモデルの対策イメージ


【自治体様向け】特徴的なAssetViewの機能
  • AssetView MDM

    モバイルデバイス管理

    モバイルデバイスの安全かつ効率的なビジネス利用を支援。AssetView での一元管理を低価格で実現。

    詳しく見る
  • AssetView I

    個人情報検索

    個人情報の棚卸しで情報漏洩リスクを把握。精度の高い個人情報検索が可能。

    詳しく見る
  • AssetView RC

    リモートコンソール

    リモート操作で遠隔地のPCを操作。PCメンテナンスをサポートします。

    詳しく見る
閉域環境でも紛失対策が可能

通常のMDM製品は、インターネット経由で管理する​ため、閉域環境では管理ができません。 AssetView MDMなら、閉域環境内にオンプレミスで MDMサーバーを​構築するため、自治体様の閉域環境でも端末の紛失対策が行えます。

重要情報を定期的に監査、通知

持ち出し端末は、定期的に端末のローカル上に​、重要情報ファイルが保存されていないか監査。 重要情報ファイルがあればセキュアな場所に保存する​ように案内し、万が一端末を紛失しても​重要情報が漏洩することを防ぎます。

IPアドレスが不明でもリモート接続可能

通常のリモート製品は、外付けのルーター(閉域SIM経由)で接続した場合、IPアドレスが変換され、接続先のIPアドレスが分からず、接続できない場合があります。 Asset View RCなら、閉域環境内に、オンプレミスでリレーサーバーを構築するため、IPアドレスによる通信が通らない場合でも、リレーサーバーが中継地点となりリモート接続が可能です。

sp

Case 導入事例

業種・規模問わず様々な企業様に
ご導入いただいております
Panasonic
Kawasaki
山形市役所
西東京市役所
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
学校法人 慶應義塾
学校法人 拓殖大学
JA広島総合病院
地方独立行政法人 堺市立病院機構 堺市立総合医療センター
Panasonic
Kawasaki
山形市役所
西東京市役所
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
学校法人 慶應義塾
学校法人 拓殖大学
JA広島総合病院
地方独立行政法人 堺市立病院機構 堺市立総合医療センター
ITreview Grid Award
2023 Spring「Leader」を
7部門で受賞!
  • IT資産管理
  • ログ管理
  • 統合
    運用管理
  • MDM/EMM
  • WEB
    フィルタ
    リング
  • アンチ
    ウイルス
  • DLP
お電話でのお問い合わせも受付中 平日9:00〜12:00 | 13:00〜17:00(休業日を除く)
0120-922-786

携帯電話からは03-5291-6121