よくある質問FAQ

ご検討にあたって

AssetView の詳細説明を受けたいのですが、オンラインや訪問して説明してもらえますか?
はい、承っております。
実際にお客様の課題をお聞きしながら、デモ、ご説明をさせていただきます。
こちらからお問い合わせください。
また、個別相談の前に「まずはどういった製品なのか知りたい」という場合には随時ウェビナーも開催しておりますので、ご活用ください。
こちらからお申込みください。
トライアルは出来ますか?
はい、お客様の課題、ご要件をお伺いしてトライアルのご提案をさせていただいております。
詳しくはこちらからお問い合わせください。
AssetView の価格は確認出来ますか?
お客様の環境等の条件により価格が異なるため、価格表は一般公開しておりません。
こちらからお問い合わせください。

稼働環境について

稼働環境や対応OSについて教えてください。
稼働環境や対応OSについては、こちらをご覧ください。
WindowsUpdateへの対応スピードはどれくらいでしょうか?
Windows 10 機能更新プログラムの対応に関しては、最新の機能更新プログラム公開後、1か月以内に AssetView の動作確認を実施し修正が必要な場合は、対応したバージョンアップモジュールを保守ユーザー様専用ページに公開いたします。
ただし、大幅な仕様変更があった場合には、相応の期間を頂戴する場合もございます。
自社環境に対応しているサーバーのスペックを知りたいのですが。
お客様のご要件をお聞きし、個別に必要スペックのご提示をしております。
こちらからお問い合わせください。
シンクライアント端末も利用可能ですか?
はい、可能です。
VDI、RDS、公開アプリケーション方式の各環境でご利用いただけます。
対応環境の詳細についてはこちらにて最新情報を掲載しております。
環境によって利用できる機能や制限が異なりますので、詳しくはこちらからお問い合わせください。
海外でも利用可能ですか?
はい、可能です。
AssetView は日本語OS以外にも英語、中国語OSに対応しております。
実際に海外拠点や海外法人のお客様にもご利用いただいております。
こちらからお問い合わせください。

利用形態について

オンプレミスで管理したいのですが。
はい、可能です。
お客様にてサーバーをご準備いただき、弊社からはAssetViewのライセンスと保守を販売いたします。 保守契約は初年度必須となっております。
ライセンス、保守の価格についてはこちらからお問い合わせください。
クラウドで管理したいのですが。
AssetView CLOUD」をサービス提供しております。
弊社でご用意しているクラウド基盤上にお客様の環境を構築し、ご提供いたしますので、お客様にてサーバーをご準備いただく必要はございません。
また、ライセンス買い取りではなく、ご契約プランと利用台数に応じた利用料モデルになりますので、イニシャルコストをおさえてご利用いただけます。
プランの詳細や利用料に関してはこちらからお問い合わせください。

お客様ご自身でクラウド基盤をご準備される場合には、弊社からのご提供方法としては「オンプレミス」の考え方になります。前の設問をご覧ください。

保守/サポートについて

保守/サポート内容を教えてください。
・製品サポート(ヘルプデスク)
・保守契約ユーザー様専用サイト上での技術情報のご提供
・バージョンアップモジュールのご提供
・製品アップデート、メンテナンス、緊急性の高い情報等をメルマガにて配信

詳細はこちらをご覧ください。
オンプレミス管理でライセンス購入の場合、保守契約は必須でしょうか?
初年度は必須となります。
翌年以降は必須ではございませんが、保守契約の中で技術的なお問い合わせや、バージョンアップモジュールのご提供をしておりますので、AssetViewをご利用いただく間は保守契約を締結いただくことをおすすめしております。
保守サポート内容についてはこちらをご覧ください。
複数年一括で保守契約もしくは利用契約をお願いすることはできますか?
はい、承っております。
詳しくはこちらからお問い合わせください。
バージョンアップの頻度はどれくらいでしょうか?
メジャーバージョンアップ(例:Ver.12→Ver.13)は年に一度実施しております。
また、マイナーバージョンアップ(例:Ver.12.1.0→Ver.12.2.0)も同様に年に一度実施しております。
それ以外の不具合対応等は発生次第随時対応させていただきます。
導入時に技術者の方に支援いただくことは可能でしょうか?
はい、承っております。
サーバー構築以外にも、運用定着を見据えた各種技術支援メニューを取り揃えております。
詳しくはこちらからお問い合わせください。