画面操作録画

画面操作録画

利用者のPC操作を録画して保存。
PC操作ログだけではわからない、
アプリケーション内の操作まで把握可能。

画面操作録画ソフトは、個々のアプリケーション内の利用者の操作まではログとして取得することができず、
不正な操作を検知しても詳細の把握は難しいことが課題でした。

AssetView では操作ログと画面操作録画の両方のログによって、誰が、いつ、どのようなアプリケーションを起動して
「どのような操作をアプリケーション内でおこなったか?」ということまで監視が可能です。


利用者の画面操作録画、実際の操作を再生して確認

ウィンドウタイトルだけでは分からないアプリケーション内の操作(入力、変更、削除、設定変更等)も、
録画することで確実に証跡を残します。

PC操作ログだけではアプリケーション内の操作が把握できませんが、
画面操作録画機能で業務アプリケーションやリモートデスクトップ接続先での操作も録画しておけば、詳細な操作が把握できます。

画面


利用者が不正操作を行った際にスクリーンショットを取得

ウィンドウタイトルにアラート対象となるキーワードが含まれていた場合だけ、
利用者のデスクトップのスクリーンショットを取得します。

画面


AssetView Mアラートをきっかけにスクリーンショットを取得

・ウィンドウタイトルアラート


AssetView や、OS、アプリケーションで表示されるウィンドウタイトル名を登録しておくことで
さまざまなタイミングでスクリーンショットを取得します。


スケジュール録画

画面操作録画のスケジュール化により常時監視が可能です。
クライアントPCごとに毎月、毎週、毎日、指定した時間の録画ができます。
監視が必要なPCだけ常時録画する、といった運用が可能です。

画面データを最小限のサイズで保存できます。
・運用を考慮したデータ量を抑えた録画
・重要な箇所だけの録画を可能にした『タイムシフト録画』
従来の画面操作録画機能と比べて、動画の記録に必要なディスク容量を大幅に削減できます。

img


タイムシフト録画

不正操作を検知したら、過去にさかのぼって録画データを保管。不正操作が起きる直前の操作や行動が把握できます。

img


AssetView の最新資料は、今すぐ無料でダウンロードいただけます。

最新資料ダウンロード お問い合わせ セミナー参加
資料イメージ

画面操作録画|IT資産管理ソフトウェア『AssetView(アセットビュー)』

『画面操作録画』のページです。IT資産管理やライセンス管理をご検討ならハンモックの『AssetView』にお任せください。PC管理の課題を『統合管理』でまとめて解決します。今すぐ資料DL【無料】
IT資産管理、ログ管理などのIT統合管理ソフトウェア『AssetView』はPCのセキュリティ対策や情報漏洩対策を強化し、業務効率化やPCのライフサイクル管理を支援します。 IT管理スタイルの数だけ、変幻自在。必要な機能やサービスをオーダーメイド感覚でご提供します。 多彩な機能から必要なもののみを選んで導入することができ、それぞれが安価なためコスト削減を実現します。

sp 
Page Top