ハンモック ホーム

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。


AssetView 稼働環境(Ver.10.2.0)

最終更新日:2018年5月18日
バージョン:10.2.0

AssetView 稼働環境
AssetView RC 稼働環境(~Ver.1.5.0)
AssetView F 稼働環境
AssetView ACL 稼働環境
AssetView MDM 稼働環境
Mac OS 稼働環境
Linux OS 稼働環境
AssetView アーカイブ 稼働環境
AssetView リモートデスクトップアドイン


※アプリケーションや環境によって制限事項がございます。詳細は ご購入前のお問い合わせ よりお問い合わせください。

AssetView 稼働環境

データベースサーバー
OS Microsoft Windows Server 2016 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2012 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SP1
  • アップグレードしたOSでは動作保証していません。
  • .NET Framework 3.5がインストールされている必要があります。
  • .NET Framework 4.5がインストールされている必要があります。
CPU OS推奨値以上
推奨:クアッドコア Intel Xeon 2.33GHz同等以上
メモリ OS推奨値以上
推奨: 4GB以上
HDD容量 データベースサーバーのインストールには、システムドライブに5GB以上の空き容量が必要です。

データベースファイルの配置先となるドライブと、バックアップデータの配置先となるドライブは、十分な空き容量のあるシステムドライブ以外のローカルドライブを指定されることを推奨します。
Microsoft
Office
自動レポート機能を利用する場合は、Microsoft Excel 2003以降がインストールされている必要があります。
その他 インストール時に専用データベースが導入されます。
通信にポート番号2943(可変)/3307を使用します。

アプリケーションサーバー
OS Microsoft Windows Server 2016 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2012 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SP1
  • アップグレードしたOSでは動作保証していません。
  • .NET Framework 3.5がインストールされている必要があります。
  • .NET Framework 4.5がインストールされている必要があります。
CPU OS推奨値以上
推奨:クアッドコア Intel Xeon 2.33GHz同等以上
メモリ OS推奨値以上
推奨: 4GB以上
HDD容量 アプリケーションサーバーのインストールには、システムドライブに70MB以上の空き容量が必要です。
AssetView Vライセンスを有効にする場合は、システムドライブに700MB以上の空き容量が必要です。
AssetView Wライセンスを有効にする場合は、システムドライブに900MB以上の空き容量が必要です。

ルートフォルダーの配置先となるドライブは、システムドライブ以外の十分な空き容量のあるローカルドライブを指定されることを推奨します。
AssetView Mail キャプチャサーバー
OS Microsoft Windows Server 2016 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2012 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SPなし/SP1
Microsoft Windows Server 2008 Standard/Enterprise SP1/SP2(32bit版のみ)
  • アップグレードしたOSでは動作保証していません。
  • .NET Framework 3.5がインストールされている必要があります。
CPU OS推奨値以上
推奨:クアッドコア Intel Xeon 2.33GHz同等以上
メモリ OS推奨値以上
推奨: 4GB以上
HDD容量 Mailサーバーのインストールには、システムドライブに70MB以上の空き容量が必要です。
SPOOLフォルダー、PARTSフォルダーの配置先となるドライブは、システムドライブ以外の十分な空き容量のあるローカルドライブを指定されることを推奨します。
その他 Mailサーバー(サーバー側キャプチャ)を導入する場合、導入するサーバーのTSO(TCP Segmentation Offload)を無効化することを推奨します。
AssetView P サーバー
OS Microsoft Windows Server 2016 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter"
Microsoft Windows Server 2012 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SP1
  • アップグレードしたOSでは動作保証していません。
  • .NET Framework 4.5がインストールされている必要があります。
CPU OS推奨値以上
推奨:クアッドコアIntel Xeon 2.33GHz同等以上
メモリ 8GB以上
HDD容量 Pサーバーのインストールには、システムドライブに1GB以上の空き容量が必要です。 
脆弱性対策データ格納用フォルダーの配置先となるドライブは、システムドライブ以外に600GB以上の空き容量のあるローカルドライブを指定してください。
その他 インストール時に AssetDB とは異なる AssetViewP 専用データベースが導入されます。
クラウドPサーバーおよびHvnDB(脆弱性情報DB)との通信にポート番号3306を使用します。
1クライアントあたり5Mbps程度のネットワーク帯域確保を推奨します。
管理コンソール
OS MicrosoftWindows Server 2016 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2012 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SPなし/SP1
Microsoft Windows Server 2008 Standard/Enterprise SP1/SP2(32bit版のみ)
Microsoft Windows 10 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 8.1 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 8 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 7 Professional/Ultimate/Enterprise SPなし/SP1
Microsoft Windows Vista Business/Ultimate/Enterprise SP1/SP2(32bit版のみ)
Microsoft Windows Server 2003 R2 Standard/Enterprise SP2(32bit版のみ)
Microsoft Windows Server 2003 Standard/Enterprise SP2(32bit版のみ)
Microsoft Windows XP Professional SP3(32bit版のみ)
  • .NET Framework 4または.NET Framework 4.5がインストールされている必要があります。
    .NET Framework 4の環境では、更新プログラムKB2468871v2を適用してください。
  • アップグレードしたOSでは動作保証していません。
CPU OS推奨値以上
推奨: 2GHz 以上
メモリ OS推奨値以上
推奨:4GB以上
HDD容量 管理コンソールのインストールには、システムドライブに200MB以上の空き容量が必要です。
ディスプレイ 1024×768以上の画面解像度で運用してください。
Microsoft
Office
MicrosoftExcel 2003 SP3以降
Microsoft Excel 2007
Microsoft Excel 2010
Microsoft Excel 2013
Microsoft Excel 2016
  • Microsoft Excel2003/2007で、CSVファイルを展開した際に文字化けして表示される場合は、以下のセキュリティ更新プログラムを適用してください。
    Microsoft Office 2003の場合KB2344893
    Microsoft Office 2007の場合KB955470
ファイル転送Webサービス(Mac OS を管理する場合)
OS MicrosoftWindows Server 2016 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2012 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SPなし/SP1
Microsoft Windows Server 2008 Standard/Enterprise SP1/SP2(32bit版のみ)
  • アップグレードしたOSでは、動作保証しておりません。
CPU OS推奨値以上
推奨:クアッドコア Intel Xeon 2.33GHz同等以上
メモリ OS推奨値以上
推奨: 4GB以上
HDD容量 システムドライブに5MB以上の空き容量が必要です。
IIS IIS7.0以降
AssetView Ver.4.2.0以降のアプリケーションサーバーがインストールされている必要があります。
AssetView クライアント
OS Microsoft Windows Server 2016 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2012 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SPなし/SP1
Microsoft Windows Server 2008 Standard/Enterprise SP1/SP2(32bit版のみ)
Microsoft Windows 10 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 8.1 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 8 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 7 Professional/Ultimate/Enterprise SPなし/SP1
Microsoft Windows Embedded Standard 7 SP1
Microsoft Windows Vista Business/Ultimate/Enterprise SP1/SP2(32bit版のみ)
Microsoft Windows Server 2003 R2 Standard/Enterprise SP2
Microsoft Windows Server 2003 Standard/Enterprise SP1/SP2(SP1は32bit版のみ)
Microsoft Windows XP Professional SP3
  • 以下の機能を使用する場合、.NET Framework 3.5 SP1がインストールされている必要があります。
    AssetView Mail(Webメール取得機能を使用する場合)
    AssetView Rec
    AssetView ID(『ブラウザで操作するタイプ』を使用する場合)
  • Windows Installer 3.1以上がインストールされている必要があります。
  • クライアント端末に.Net Framework 4.0以上 がインストールされていなければ、下記機能が正常に動作しません。
    AssetView W(未知の脅威対策設定ツールの使用)
  • Windows Embeddedでは以下の機能が動作しません。
    AssetView V/Wライセンス機能
  • Windows XPでは以下の機能はサポート対象外となります。
    AssetView V/Wライセンス機能
  • AssetView IDライセンス機能は、Windows Vista以前のOSでは動作しません。
  • AssetView MDMライセンス機能は、Windows Vista以前のOSでは動作しません。
  • AssetView RECライセンス機能は、Windows Vista以前のOSでは動作しません。
CPU OS推奨値以上
メモリ OS推奨値以上
  • AssetView クライアントが動作するに十分なメモリ容量が必要です。
    メモリの空き容量が極端に少ない場合、OSの動作が極端に遅くなる可能性があります。
HDD容量 AssetViewクライアントのインストールには、システムドライブに300MB以上の空き容量が必要です。
AssetView Vライセンスを有効にする場合は、システムドライブに800MB以上の空き容量が必要です。
AssetView Wライセンスを有効にする場合は、システムドライブに1GB以上の空き容量が必要です。
ディスプレイ 1024×768以上の画面解像度で運用してください。

AssetView RC 稼働環境(~Ver.1.5.0)

AssetView RC マネージャー
OS Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard/Enterprise
Microsoft Windows Server 2012 Standard/Enterprise
Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SPなし/SP1
Microsoft Windows Server 2008 Standard/Enterprise SP1/SP2(32bit版のみ)
Microsoft Windows 8.1 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 8 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 7 Professional/Ultimate/Enterprise SPなし/SP1
Microsoft Windows Vista Business/Ultimate/Enterprise SP1/SP2(32bit版のみ)
  • アップグレードしたOSでは、動作保証しておりません。
CPU OS推奨値以上
推奨: 2GHz 以上
メモリ OS推奨値以上
推奨:1GB以上
HDD容量RemoteConsole マネージャーのインストールには、システムドライブに 95MB 以上の空き容量が必要です。
ディスプレイ 1024×768以上の画面解像度で運用してください。
AssetView RC クライアント
OS Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard/Enterprise
Microsoft Windows Server 2012 Standard/Enterprise
Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SPなし/SP1
Microsoft Windows Server 2008 Standard/Enterprise SP1/SP2(32bit版のみ)
Microsoft Windows 8.1 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 8 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 7 Professional/Ultimate/Enterprise SPなし/SP1
Microsoft Windows Vista Business/Ultimate/Enterprise SP1/SP2(32bit版のみ)
  • アップグレードしたOSでは、動作保証しておりません。
CPU OS推奨値以上
メモリ OS推奨値以上
  • RemoteConsole クライアントが動作するに十分なメモリ容量が必要です。他のアプリケーションが動作している環境などで、メモリの空き容量が極端に少ない場合は、OS の動作が極端に遅くなる可能性があります。
HDD容量AssetView RC クライアントのインストールには、
システムドライブに40MB以上の空き容量が必要です。
ディスプレイ 1024×768以上の画面解像度で運用してください。

AssetView F(4.7.0) 稼働環境

AssetView F 管理コンソール
OS Microsoft Windows 10Pro / Enterprise
Microsoft Windows 8.1 Pro / Enterprise
Microsoft Windows 8  Pro /Enterprise
Microsoft Windows 7 Enterprise/Ultimate/Professional SP1
Microsoft Windows Vista Business SP2(32bit版のみ)
  • アップグレードしたOSでは、動作保証しておりません。
CPU OS推奨値以上
メモリ OS推奨値以上
Webブラウザー MicrosoftInternet Explorer 7.0/8.0/9.0/10.0(互換表示のみ)/11.0
AssetView F クライアント
OS Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education
Microsoft Windows 8.1 Pro / Enterprise 
Microsoft Windows 8Pro / Enterprise
Microsoft Windows 7 Enterprise/Ultimate/Professional SP1
Microsoft Windows Vista Business SP2(32bit版のみ)
  • Microsoft Windows 8Pro / Enterpriseは、日本語版のみ対応
  • Microsoft社によるサポート方針の改訂に伴い、Windows 8 および Internet Explorer 7.0/8.0/10.0 については以下の対応とさせていただきます。
    ・日本語版 Microsoft Windows 8 のみに発生する問題については
     動作保障外となります。
    ・Internet Explorer 7.0/8.0/10.0 のみに発生する問題については
     動作保障外となります。
  • アップグレードしたOSでは、動作保証しておりません。
CPU OS推奨値以上
メモリ OS推奨値以上
HDD容量 システムドライブに 120MB以上の空き領域(エラーログ使用領域を除く)
Webブラウザー MicrosoftInternet Explorer 7.0/8.0/9.0/10.0/11.0/ ※
Microsoft Edge
Mozilla Firefox ESR
Google Chrome
  • 管理設定を行う場合は、Internet Explorer 7.0 / 8.0 / 9.0 / 10.0(互換表示のみ) /11.0を使用してください。
フィルタリングキャンセラ(Windows版)
OS 32bitアーキテクチャ
・Windows Server 2008 Standard / Enterprise SP2 / R2

Windows 32 on Windows 64(WOW64), 64bitアーキテクチャ
・Windows Server 2008 Standard SP2 / R2 Standard SP1
・Windows Server 2012 Standard / R2 Standard
・Windows Server 2016 Standard
  • 日本語版のみ対応
CPU OS推奨値以上
メモリ OS推奨値以上
Webブラウザー 200MB以上の空き領域(ログ使用領域を除く) 
フィルタリングキャンセラ(Linux版)
OS 32bitアーキテクチャ
・Red Hat Enterprise Linux 5 Advanced Platform/Server / 6
・Linux カーネル v 2.4.21~2.6.9および glibc v 2.3.2~2.3.4
・Linux カーネル v 2.6.18および glibc v 2.5

64bitアーキテクチャ
・Red Hat Enterprise Linux 5 AdvancedPlatform/Server
・Red Hat Enterprise Linux 6
・Red Hat Enterprise Linux 7
  • 日本語版のみ対応
CPU OS推奨値以上
メモリ OS推奨値以上
Webブラウザー 200MB以上の空き領域(ログ使用領域を除く) 
フィルタリングキャンセラ(Solaris版)
OS 32bit/64bitアーキテクチャ
・SPARC版 Solaris 10
 Patch: Solaris 10 Recommended PatchCluster(2005/09/14~2011/08/16)
  • 日本語版のみ対応
CPU OS推奨値以上
メモリ OS推奨値以上
Webブラウザー 200MB以上の空き領域(ログ使用領域を除く) 

仮想環境を使用する場合:
キャンセラが対応している上記OSを、テストOS上で動作保障している仮想環境
※仮想環境固有の問題を除いては対応可能です。


AssetView ACL 稼働環境

AssetView ACL
OS Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2012 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SP1
Microsoft Windows 10 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 8.1 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 8 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 7 Professional/Ultimate/Enterprise SP1
  • アップグレードしたOSでは、動作保証しておりません。
  • .NET Framework 4または.NET Framework 4.5がインストールされている必要があります。
  • 32bit版OSには対応しておりません。
CPU IntelCore i5 2.4GHz 以上
推奨: クアッドコア Intel Xeon 2.33GHz 以上
メモリ 4GB以上
推奨: 8GB以上) 
HDD容量 200MB以上の空き容量
ディスプレイ 1024×768以上の画面解像度で運用してください。

AssetView MDM 稼働環境

AssetView MDM
Android Android4.0以降
iOS iOS7.0以降
Windows Windows7以降
  • 位置情報取得機能は、Windows 8以降のクライアントOSを対象としています。
  • その他の条件は、AssetView クライアントの稼働条件に準拠します。

Mac OS 稼働環境

AssetView クライアント(Mac OS版)
OS Mac OS X 10.13 High Sierra(64bit)
Mac OS X 10.12 Sierra(64bit)
Mac OS X 10.11 El Capitan(64bit)
Mac OS X 10.10 Yosemite(64bit)
Mac OS X 10.9 Mavericks(64bit)
Mac OS X 10.8 Mountain Lion(64bit)
Mac OS X 10.7 Lion(64bit)
Mac OS X 10.6 Snow Leopard(32bit)
Mac OS X 10.5 Leopard(32bit)
Mac OS X 10.4 Tiger(32bit)
  • 32bit版では下記機能が動作しません。
    OSシャットダウンタスクの実行
    OS再起動タスクの実行
    ウィンドウタイトルログの取得
    ローカルドライブのファイル操作ログ取得
    外部デバイスのファイル操作ログ取得
HDD容量 5MB以上の空き容量が必要です。

Linux OS 稼働環境

AssetView クライアント(Linux OS版)
OS Redhat Enterprise Linux 5(i386)
Redhat Enterprise Linux 6(i386)
Cent OS 4(i386)
Cent OS 5(i386)
Cent OS 6(i386)
Redhat Enterprise Linux 5(x86_64)
Redhat Enterprise Linux 6(x86_64)
Redhat Enterprise Linux 7(x86_64)
CentOS4(x86_64)
CentOS5(x86_64)
CentOS6(x86_64)
CentOS7(x86_64)
HDD容量 5MB以上の空き容量が必要です。

AssetView アーカイブ 稼働環境

サーバー
OS Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard/Enterprise
Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SP1
  • アップグレードした OS では、動作保証しておりません。
  • .NET Framework 4 または.NET Framework 4.5 がインストールされている必要があります。
  • 32bit版 OS には対応しておりません。
CPU Intel Core i5 2.4GHz 以上
推奨: クアッドコア Intel Xeon 2.33GHz 以上
メモリ 推奨: 16GB 以上
HDD容量 アーカイブサーバーのインストールには、システムドライブに 40MB 以上の空き容量が必要です。
アーカイブデータの出力先がローカルディスクを指定している場合、作成されるアーカイブデータの容量に従い空き容量が必要になります。
AssetView AssetView Ver.8.1.0
AssetView Ver.8.3.0
AssetView Ver.8.3.1
  • その他バージョンは動作保障外です。
管理コンソール
OS Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard/Enterprise
Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SP1
Microsoft Windows 8.1 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 8 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 7 Professional/Ultimate/Enterprise SP1
  • アップグレードした OS では、動作保証しておりません。
  • .NET Framework 4.5.2 以上がインストールされている必要があります。
CPU OS推奨値以上
推奨: 2GHz 以上
メモリ OS推奨値以上
推奨: 4GB 以上
HDD容量 アーカイブ管理コンソールのインストールには、システムドライブに 20MB 以上の空き容量が必要です。
ディスプレイ 1280×1024 以上の画面解像度で運用してください。

AssetView リモートデスクトップアドイン

AssetView リモートデスクトップアドイン
OS Microsoft Windows Server 2016 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2012 Standard/Datacenter
Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SPなし/SP1
Microsoft Windows Server 2008 Standard/Enterprise SP1/SP2(32bit版のみ)
Microsoft Windows 10 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 8.1 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 8 Pro/Enterprise
Microsoft Windows 7 Professional/Ultimate/Enterprise SPなし/SP1
Microsoft Windows Vista Business/Ultimate/Enterprise SP1/SP2(32bit版のみ)

※ Windows Installer 3.1以上がインストールされている必要があります。
※ AssetViewクライアントが起動している端末ではリモートデスクトップアドインは動作しません。
※ リモートデスクトップ接続を行うクライアントのOSが以下の場合はリモートデスクトップ接続によるウィンドウタイトル取得を行えない場合があります。
Microsoft Windows Embedded Standard 7 SP1
Microsoft Windows Vista Business/Ultimate/Enterprise SP1/SP2(32bit版のみ)
Microsoft Windows Server 2003 R2 Standard/Enterprise SP1/SP2
Microsoft Windows Server 2003 Standard/Enterprise SP2
CPU OS推奨値以上
メモリ OS推奨値以上
HDD容量 1MB以上の空き容量が必要です。


AssetView の資料ダウンロード、お問い合わせはこちら

自社導入の方向け 資料請求販売店の方向け 資料請求お問い合わせ

AssetView 稼働環境(Ver.10.2.0)|IT資産管理ソフトウェア『AssetView(アセットビュー)』

『AssetView 稼働環境(Ver.10.2.0)』のページです。IT資産管理やライセンス管理をご検討ならハンモックの『AssetView』にお任せください。PC管理の課題を『統合管理』でまとめて解決します。今すぐ資料DL【無料】
IT資産管理、ログ管理などのIT統合管理ソフトウェア『AssetView』はPCのセキュリティ対策や情報漏洩対策を強化し、業務効率化やPCのライフサイクル管理を支援します。 IT管理スタイルの数だけ、変幻自在。必要な機能やサービスをオーダーメイド感覚でご提供します。 多彩な機能から必要なもののみを選んで導入することができ、それぞれが安価なためコスト削減を実現します。

ご購入前のFAQ

イベント情報

イベント情報

イベント情報

コラム

アービーのご紹介

メールマガジン

ページ先頭へ

gray
<AssetView 稼働環境(Ver.10.2.0) - AssetView>
法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】のWebサイトをご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
法人向けソフトウェアメーカー
株式会社ハンモック
マイナンバー  プライバシーマーク  ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2018 Hammock Corporation