ハンモック ホーム

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。

HotProfile

名刺管理、営業支援ツール

導入事例

電話番号

新着情報

コラム 2016/05/27 営業支援コラム Vol.17 『営業に貢献できないマーケティングの原因とは』を公開しました。

イベント 2016/05/25 16/07/06~08『第3回 営業支援EXPO』開催

コラム 2016/05/12 営業支援コラム Vol.16 『マーケティングの協力なしに営業強化は図れない』を公開しました。

>一覧へ

営業現場に定着するSFA(セールスフォースオートメーション)

『HotProfile』は営業活動を支援することを目的に、名刺管理とマーケティング機能を一体化した唯一のツールです。
面倒な入力作業の自動化や優良見込み客の自動発掘(マーケティングオートメーション)機能を兼ね備えたSFAが営業効率を高め、売り上げアップを実現します。

SFA


名刺管理、営業支援ツール『HotProfile』
3つの特長

①顧客情報の登録作業を完全自動化

SFAの運用が続かず、導入に失敗してしまう最大の原因は営業担当者が面倒で必要な情報を入力しなくなってしまうことです。
名刺管理機能を搭載した、名刺管理、営業支援ツール『HotProfile』は顧客情報を自動で正確に入力し、営業担当者が登録しなければならない情報を必要最小限にすることができます。

正確に入力


②コンサル不要、手軽に導入・運用できるMA機能

優良見込み客を発掘するデジタルマーケティングの手法として注目を集める「マーケティングオートメーション」。しかし、ツールの導入・運用には複雑なシナリオ設計などが必要となり、コンサルティング会社の支援無しでは運用が難しいとされています。名刺管理、営業支援ツール『HotProfile』は設定がかんたん、自社で手軽に導入・運用できるのでフレキシブルな営業戦略に合わせた優良見込み客の発掘を自動化できます。

MA


③他のツールから、乗り換え実績が多数

SFAを導入したものの一部の機能しか利用していない、名刺管理と他のマーケティングツールを併用で利用しているなど、自社の利用範囲とツールがアンマッチな状態にあり、必要以上に手間やコストがかかっているお客様の移行が増えています。名刺管理、営業支援ツール『HotProfile』は名刺管理、営業支援(SFA)、マーケティング施策の3つの領域をワンセットにしているので乗り換えがお得です。

統合



電話番号


導入したお客様の声

red

株式会社城山 様

城山様Webトラッキング機能が決め手。
メール配信効果が可視化され
能動的な営業マンが増加。

業種:IT・情報通信 従業員数:470名

他社の名刺管理ツールを導入しました。それ自体に大きな不満はなかったのです。ただ、その先々に考えている営業支援の仕組みを鑑みると、それだけでは厳しいだろうとは思っていました。名刺管理、営業支援ツール『HotProfile』は名刺管理、メール配信、Webトラッキングと、一連の流れが優れているように思います。

株式会社城山様の導入事例を読む

株式会社システムエグゼ 様

システムエグゼ様営業とマーケティングの領域を横断。
名刺管理からSFAまで
必要な機能が揃っていた。

業種:IT・情報通信 従業員数:400名(グループ全体)

他の会社の製品は、◎の機能はあるけど×もある、といった状態で、名刺スキャン、顧客管理、メルマガ送信、SFAといった営業とマーケティングの領域を横断した目的でツールを探していた弊社にとって、機能、規模感、料金のバランスが一番フィットしたのが、名刺管理、営業支援ツール『HotProfile』でした。

株式会社システムエグゼ様の導入事例を読む



導入効果

売上アップ!&手間や時間を削減!

名刺の入力作業
優良見込み客の発掘
架電によるアポ獲得
社内雑務時間
約1/20削減!
週10件ペースで獲得!
約2倍成果!
約1/4削減!

※20名の営業担当者がいる組織で 名刺管理、営業支援ツール『HotProfile』を導入した場合



電話番号


名刺管理、営業支援ツール『HotProfile』が営業部門とマーケティング部門をつなぐ

red

営業部門とマーケティング部門の連携が悪い、意識が揃わないという問題を抱える企業は少なくありません。役割が異なるとはいえ、同じゴールを目指し、営業部門とマーケティング部門が連動してこそ売上が上がり、企業は強くなります。

しかし、マーケティング部門は「こちらで作った顧客リストが営業に活かされていない」「結果がどうなったのかフィードバックがない」と苦言を呈し、逆に営業部門からは「マーケティングからもらうリストでアタックしてもアポがとれない」と反論される、そんな相互不信が生まれている状況が発生します。こうした部門間の「溝」がある限り、成果を上げることは困難です。

温度差を埋めるためには両部門において見込み客データ、顧客の反応、成果を同じように把握できる状態をつくらなければなりません。しかし営業支援ツールの市場ではSFAやCRM、またマーケティング専用のツールなど、それぞれのツールが個別に導入され、データや操作性に一貫性を保つことなく、業務を連動されることができない状況が続いてきました。

そこで名刺管理、営業支援ツール『HotProfile』が誕生しました。『HotProfile』は「名刺管理」「営業支援(SFA)」「マーケティング」の3つの領域を包括し、セールスとマーケティングのオートメーション化を実現するクラウド型の営業支援ツールです。部門やツールの隔たりを意識することなく、マーケティングとセールスの活動が一連の業務プロセスとして流れることで、企業の売上向上に大きな成果をもたらします。


HotProfile - かんたんに名刺管理ができ、データの共有、活用ができるツール

『HotProfile(ホットプロファイル)』は「名刺管理」「マーケティング施策」「営業支援(SFA)」の3つの領域で分断された業務プロセスを有機的に結び付け、セールス&マーケティングのオートメーション化を実現する名刺管理、営業支援ツールです。『HotProfile』を活用することで営業担当者の名刺入力や報告の業務負荷を削減し、人脈を活かした活動や見込み顧客へのアプローチを支援します。また営業企画やマーケティング担当者はホットリードの発掘を促進でき、シームレスに営業へ見込み客を提供できます。経営者にとっては、低コストで「名刺管理」「マーケティング施策」「営業支援(SFA)」の各ツールをまとめて導入でき、飛躍的な営業生産性の向上を実現できる、営業支援ツールの決定版です。

ページ先頭へ

ページ先頭へ

sp 
gray
<名刺管理、営業支援ツール『HotProfile』>
IT資産管理、ライセンス管理などの法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】をご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、ライセンス管理、セキュリティ対策、名刺管理、リードナーチャリング、FAXサーバー、高精度OCR、マークシート処理などの、法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。IT資産管理、ライセンス管理、名刺管理や営業支援、FAXサーバーやOCRまで、オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
IT資産管理やライセンス管理のことなら
株式会社ハンモックにおまかせください
マイナンバー  プライバシーマーク   ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2016 Hammock Corporation