不正PC遮断・検知

不正PC遮断

管理されていないPCはネットワークから遮断。
AssetView クライアント 未インストール機器も自動検知。

管理されていない不正PCはネットワークに接続させません。
不正PC遮断『AssetView S』は、
ネットワークに新しい機器を導入せずにソフトウェアによる遮断を実現しました。

管理されていない不正PCがネットワークに接続されたら検知、遮断します。
AssetView クライアント未インストール機器も自動検知され、漏れのない管理が可能です。


ソフトウェアによる不正PC遮断を実現

AssetView クライアントのインストール認証、MACアドレス認証により社内ネットワークへの接続を管理します。
不正利用や未許可PCの接続をネットワークから排除できるため、P2Pツールの対策にもつながります。

ネットワークからの遮断・検知が不必要なセグメントには「AssetView S」を有効にしない運用も可能なため、
フレキシブルに活用できます。

運用イメージ

  1. 管理対象のPCに、AssetView クライアントをインストール
  2. ハードウェアのネットワーク検知機能を有効にする
  3. プリンター、ルーターなどのMACアドレスをネットワーク接続許可に設定
  4. ネットワーク接続を許可されていないハードウェアを遮断する運用に移行

動作イメージ

ポイント

不正PC遮断・検知はセグメントごとに AssetView S を数台有効にする必要があります。
AssetView S が持ち込みPCなどの不正PCをネットワークから遮断・検知する役割を担っています。

※AssetView S のライセンス必要数は、インストールするPCの数とは異なります。
 詳しくは、営業までお問い合わせください。


IT統合管理の徹底に活用

社内のクライアントPCのセキュリティを安全に保つには、
ウイルスの感染やファイル共有ソフトがインストールされている可能性もある持込みコンピューターを
ネットワークに接続させないことも重要です。

また、AssetView がインストールされていないポリシー違反のコンピューターを発見し、管理を徹底することにも活用できます。

IT統合管理の徹底に活用


ネットワーク機器の自動追加が可能

AssetView クライアントがインストールできないPC(対象外OSなど)や
MACアドレスを持つネットワークプリンターなどのネットワーク機器を検知し、自動的に追加します。

これらの機器はハードウェアリスト上で、AssetView クライアントがインストールされたPCや
手動で追加したネットワーク機器以外のハードウェアと一緒に表示できるため、効率的な把握・管理を行うことができます。

ネットワーク機器の自動追加が可能


IT資産管理ソフトウェア『AssetView』の機能を選んで、必要な情報漏洩対策を!

ウイルス感染の拡大防止対策

ウイルス対策だけでは企業や組織のセキュリティは不十分に。
ウイルス検知から拡散防止までの包括的な対策とは?

対策に必要な製品:
AssetView V(ウイルス対策)/ M(PC操作ログ管理)/ G(デバイス制御)/ S(不正PC遮断)

ステップ1 感染ルート / 感染源の特定
ステップ2 ウイルス拡散の防止

紛失・盗難の情報漏洩対策

情報機器の紛失や盗難による情報漏洩事故は後を絶ちません。
資産を定期的にチェックするための有効な対策とは?

対策に必要な製品:
AssetView A(IT資産管理)/ M(PC操作ログ管理)/ G(デバイス制御)/ S(不正PC遮断)/ K(ファイル暗号化)/ MDM(スマートデバイス管理)/ Assetment Neo(物品管理)

ステップ1 IT資産管理台帳と現物の紐付けを行って棚卸を実施
       棚卸を定期的に行うことで紛失、盗難などの問題を早期に発見
ステップ2 情報機器を紛失・盗難されてしまった際の対策

標的型攻撃対策

関係者を装い、メール添付したファイルやURLを開かせ、マルウェアに感染させる攻撃が多発。
有効な対策とは?

対策に必要な製品:
AssetView M(PC操作ログ管理)/ F(Webフィルタリング)/ V(ウイルス対策)/ S(不正PC遮断)

ステップ1 送受信するメールの添付ファイルをスキャンする
ステップ2 Web経由でのマルウェア感染を多層の防御で対策する
ステップ3 マルウェアに感染したクライアントPCをネットワークから遮断する

セキュリティリスクを可視化して対策。『こんなお悩みに』ページへ


AssetView の最新資料は、今すぐ無料でダウンロードいただけます。

最新資料ダウンロード お問い合わせ セミナー参加
資料イメージ

不正PC遮断・検知|IT資産管理ソフトウェア『AssetView(アセットビュー)』

『AssetView S』不正PC遮断・検知|管理されていないPCを遮断します。AssetView クライアント未インストール機器も自動で遮断され、漏れのないIT資産管理が可能です。今すぐ資料DL【無料】
IT資産管理、ログ管理などのIT統合管理ソフトウェア『AssetView』はPCのセキュリティ対策や情報漏洩対策を強化し、業務効率化やPCのライフサイクル管理を支援します。 IT管理スタイルの数だけ、変幻自在。必要な機能やサービスをオーダーメイド感覚でご提供します。 多彩な機能から必要なもののみを選んで導入することができ、それぞれが安価なためコスト削減を実現します。

sp 
Page Top