稼働環境|帳票・注文書・請求書・伝票の電子データ化ツールならOCRソフトの『AnyForm OCR』

書式を問わないOCRソフト『AnyForm OCR』

稼働環境

最終更新日:2020年 11月 13日

AnyForm OCR サーバー
プロセッサ OS準拠
メモリ 16GB以上
HDD 300GB以上
ドライブ DVD-ROM ドライブ
ディスプレイ Windowsが正常に使用できるディスプレイ
キーボード/マウス 必要
ネットワークカード 100Mbps以上のTCP/IPネットワークカード
ソフトウェア Microsoft .NETFramework 4.6.2
OS Windows Server 2012 Standard/Datacenter
Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter
Windows Server 2016 Standard/Datacenter
Windows Server 2019 Standard/Datacenter
 データベース SQL Server 2012 SP3
SQL Server 2014 SP2
SQL Server 2016 SP1
SQL Server 2017
SQL Server 2019
(注1)SQL Server Express Editionは、小規模サーバーアプリケーション構築用の
データベースで、使用できるCPUは1基、RAMは1GB、データベースのサイズは10GBまでと制限されています。
(注2)SQL Server 2017 Express(64bit)、SQL Server 2019 Express(64bit)は、AnyFormインストールメディアに含まれております。
備考 OSやSQLサーバーのサポート期限が切れている場合、記載されている環境でも正しく稼働しない場合があります。
「Print Spoolerサービス」が起動されている必要があります。

AnyForm OCR クライアント(リーダー、デザイナー、ベリファイヤー)
プロセッサ OS準拠
※WOCRを使用する場合、ReaderをインストールするマシンのCPUは、Core-i7と同等以上を推奨
メモリ 8GB以上
HDD 50GB以上
ドライブ DVD-ROM ドライブ
ディスプレイ Windowsが正常に使用できるディスプレイ
※ワイドタイプのモニタ推奨
キーボード/マウス 必要
ネットワークカード 100Mbps以上のTCP/IPネットワークカード
ソフトウェア Microsoft.Net Framework 4.6.2
Microsoft Visual C++ 2010 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)
※デザイナー、Readerのみ必須
Microsoft Visual C++ 2013 SP1 再頒布可能パッケージ (x64)
※デザイナー、Readerのみ必須
Microsoft Visual C++ 2019 再配布可能パッケージ (x86)
※デザイナー、Readerのみ必須
Microsoft Visual C++ 2019 再配布可能パッケージ (x64)
※デザイナー、Readerのみ必須
OS Windows 8.1 Professional/Enterprise (64bit)
Windows 10 Professional/Enterprise (64bit)
※安定稼働のため、AnyFormOCR Readerは専用PCにて単体でご利用ください。
備考 デザイナー(受信フォルダ設定)は「Print Spoolerサービス」が起動されている必要があります。
OSのサポート期限が切れている場合、記載されている環境でも正しく稼働しない場合があります。

開発環境クライアント
プロセッサ OS準拠
※WOCRを使用する場合はCore-i7と同等以上を推奨
メモリ 8GB以上
HDD 50GB以上
※保存データの容量は含まれておりません。
ドライブ DVD-ROM ドライブ
ディスプレイ Windowsが正常に使用できるディスプレイ
※ワイドタイプのモニタ推奨
キーボード/マウス 必要
ネットワークカード 100Mbps以上のTCP/IPネットワークカード
ソフトウェア Microsoft.Net Framework 4.6.2
Microsoft Visual C++ 2010 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)
Microsoft Visual C++ 2013 SP1 再頒布可能パッケージ (x64)
Microsoft Visual C++ 2019 再配布可能パッケージ (x86)
Microsoft Visual C++ 2019 再配布可能パッケージ (x64)
OS Windows 8.1 Professional/Enterprise (64bit)
Windows 10 Professional/Enterprise (64bit)
内部データベース SQL Server 2012 SP3
SQL Server 2014 SP2
SQL Server 2016 SP1
SQL Server 2017 Express
SQL Server 2019 Express
(注1)SQL Server Express Editionは、小規模サーバーアプリケーション構築用の
データベースで、使用できるCPUは1基、RAMは1GB、データベースのサイズは10GBまでと制限されています。
(注2)SQL Server 2017 Express(64bit)、SQL Server 2019 Express(64bit)は、AnyFormインストールメディアに含まれております。
備考 デザイナー(受信フォルダ設定)は「Print Spoolerサービス」が起動されている必要があります。
OSやSQLサーバーのサポート期限が切れている場合、記載されている環境でも正しく稼働しない場合があります。

AnyForm OCR Desktop
プロセッサ OS準拠
※WOCRを使用する場合はCore-i7と同等以上を推奨
メモリ 8GB以上
HDD 300GB以上
ドライブ DVD-ROM ドライブ
ディスプレイ Windowsが正常に使用できるディスプレイ
※ワイドタイプのモニタ推奨
キーボード/マウス 必要
ネットワークカード 100Mbps以上のTCP/IPネットワークカード
ソフトウェア Microsoft.Net Framework 4.6.2
Microsoft Visual C++ 2010 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)
Microsoft Visual C++ 2013 SP1 再頒布可能パッケージ (x64)
Microsoft Visual C++ 2019 再配布可能パッケージ (x86)
Microsoft Visual C++ 2019 再配布可能パッケージ (x64)
OS Windows 10 Professional/Enterprise (64bit)
データベース SQL Server 2012 SP3
SQL Server 2014 SP2
SQL Server 2016 SP1
SQL Server 2017 Express
SQL Server 2019 Express
(注1)SQL Server Express Editionは、小規模サーバーアプリケーション構築用の
データベースで、使用できるCPUは1基、RAMは1GB、データベースのサイズは10GBまでと制限されています。
(注2)SQL Server 2017 Express(64bit)、SQL Server 2019 Express(64bit)は、AnyFormインストールメディアに含まれております。
備考 デザイナー(受信フォルダ設定)は「Print Spoolerサービス」が起動されている必要があります。
OSやSQLサーバーのサポート期限が切れている場合、記載されている環境でも正しく稼働しない場合があります。