【オンライン集客の基本】具体的な方法や役立つツールもご紹介

INDEX

    もっと知りたい! 営業の成約率を高める"お役立ち情報" はコチラ >>

    ・オンライン上で実施できる集客方法を知りたい
    ・集客に役立つツールを知りたい
    この記事は上記のような思いを持たれている方に向けて、集客の概要をおさらいしつつ、オンラインにおける具体的な集客方法や役立つツールをご紹介していきます。
    集客方法の策定ステップも解説していますので、オンライン集客の基本を押さえたい方は、是非ご一読ください。


    集客とは

    まずは集客とは何かについて、おさらいしておきましょう。

    集客とは

    集客とは、見込み顧客を集めることです。
    自社の製品やサービスを売っていくためには、ただ製品・サービスを開発するだけではなく、しっかりと広告や宣伝を通じて、集客を図っていかなければなりません。
    また一度集客したからと言って、そこで終わりというものではなく、基本的に集客は継続して取り組み続ける必要があります。
    一度集客できた見込み顧客すべてが実顧客に変わるわけではないので、見込み顧客の母数を維持・拡大し続け、実顧客に転換する確率を高めなければならないためです。
    このように集客は実顧客獲得に向けた、見込み顧客の獲得を目的として取り組む、一連の施策のことを指すと言えるでしょう。

    集客とマーケティングの違い

    集客=マーケティングと考える人も少なくありませんが、両者は異なる概念であるため、ここで簡単に整理しておきましょう。
    マーケティングは
    ①誰に
    ②どんな価値を
    ③どのようにして提供するのか
    という3つの問いに答える活動と言えます。
    この「③どのように提供するのか」の中に、さらに顧客へのプロモーションや集客、実際の流通戦略等が含まれてくるわけです。
    つまり集客はマーケティングを構成する一つの要素であるというわけですね。

    集客方法の策定プロセス

    続いて集客方法の策定の仕方について、いくつかのプロセスに分けて確認していきましょう。

    プロセス①:ターゲットを決める

    まず行うべきはターゲットを決めることです。
    どのような見込み顧客を集客するのかによって、訴求すべきポイントも異なる上、最適な集客方法も異なってきます。
    そのため最初にターゲットとなる見込み顧客を策定しましょう。
    具体的には年齢や性別などの人口統計的属性は勿論のこと、趣味や価値観といった心理的属性や、製品リテラシーや顧客購買プロセスの位置などの行動的属性などを踏まえて、ターゲットを絞っていくことになります。
    より集客効果を高めたいのであれば、具体的な人物像としてペルソナを策定するのもオススメです。

    プロセス②:製品・サービスのUSPを策定する

    ターゲットが定まれば、早速集客方法を検討していきたいところですが、その前にやるべきことがあります。
    それは製品・サービスのUSPを策定するということです。
    USPとはUnique Sales Propositionの略で、自社独自のセールスポイントのことを指します。
    自社製品・サービスの持つ他社とは異なる独自の強みやメリットなどを整理し、USPとして構築しましょう。
    ここで構築したUSPはあらゆる集客方法を実施する上での、キーメッセージとなるため、集客に取り組む前に整理しておくことが重要です。

    プロセス③:集客方法を検討する

    いよいよ集客方法を検討していきます。
    ターゲットとした見込み顧客の情報を基に、
    ・どのような集客方法であればリーチできるのか、
    ・どのような集客方法であれば響くのか
    といったことを考えていくことになるでしょう。
    例えばターゲットが一切SNSを使っていない、もしくはほとんど見ないような人物であった場合、SNS広告などを展開しても意味がありません。
    こういったズレが生じないように、ターゲットと集客方法の一貫性を考えながら決めていきましょう。

    success-g24736bcce_1920.jpg

    オンラインにおける具体的な集客方法

    ここからは集客方法の中でも、オンラインにおける集客方法についていくつかご紹介していきます。

    オンライン集客方法①:Web広告

    まず挙げられる集客方法はWeb広告です。
    オンラインにおける集客を実施する上で主力となる方法と言え、認知獲得から購買促進まで幅広く活用できるという強みがあります。
    Web広告には以下のような種類があるので、概要だけでも押さえておきましょう。

    ・検索連動型広告
    Googleなどの検索エンジンで検索された際に、その検索ワードと関連性の高い広告を、検索結果表示画面の上部に表示するものです。

    ・コンテンツ連動型広告
    広告枠を設けているWebページの内容と連動した内容を表示する広告です。

    ・動画広告
    YOUTUBEなどの動画プラットフォーム上で配信する広告のことを指します。

    オンライン集客方法②:SEO

    続いてご紹介する集客方法はSEOです。
    SEOとはSearch Engine Optimizationの略称で、日本語では検索エンジン最適化と訳されます。
    Google等の検索エンジンで検索された際に上位表示されるように、Webサイトやコンテンツを調整していく手法のことです。
    例えば、人材派遣サービスを提供している会社であれば、「人材派遣 おすすめ」等のキーワードで検索された際に上位表示されれば、高い集客効果も見込めるでしょう。
    SEO施策には以下の2つの方向性がある点も押さえておく必要があります。
    ・Webサイトの構造やコンテンツのクオリティなどを調整する内部施策
    ・外部リンクを集める外部施策
    外部施策については自社側でコントロールすることは難しいため、基本的には内部施策を中心に実施し、Webサイトのクオリティを高めていき、その結果外部リンクを集めていくという流れで取り組むことになりますね。

    オンライン集客方法③:コンテンツマーケティング

    続いてコンテンツマーケティングをご紹介しましょう。
    コンテンツマーケティングとは、見込み顧客にとって役に立つ情報やノウハウなどを提供することで、購買意欲を高めて、実顧客への転換を目指していくマーケティング施策です。
    コンテンツマーケティングにおけるコンテンツとしては、ビジネスブログやホワイトペーパーといった読み物系、メルマガ、事例やFAQなどが代表的です。
    提供するコンテンツによって、認知段階から比較検討段階まで幅広く訴求することができる優れたマーケティング手法と言えますが、拡散性に乏しいという一面もあります。
    そのため先ほど触れたSEO対策を施し、検索エンジンからの流入を増加させるなどの工夫が必要でしょう。

    オンライン集客方法④:SNS

    オンラインにおける集客方法として最後にご紹介するのはSNSです。
    一時ほどの勢いこそありませんが、SNSはいまだに集客ツールとしても優秀と言え、FacebookやTwitter、Instagramなどを活用して集客に繋げることができます。
    SNSによる集客としては以下の二つの方向性があります。
    一つはSNSアカウントを運用し、SNSユーザーにとって有益な情報などを投稿しつつ、適宜自社の製品・サービスのPRを行っていくという方向性です。
    SNSアカウント運用では、先のコンテンツマーケティングと組み合わせることで、拡散経路としても活用することができます。
    もう一つは各SNSで提供されている広告サービスを利用するというものです。
    SNS広告はWeb広告と比べ、拡散性やターゲティング精度に優れているため、ターゲットがSNSを使用している想定であれば、活用してみるべきでしょう。



    オンライン集客に役立つツール

    最後にオンライン集客に役立つツールをご紹介します。

    オンライン集客にはMAがオススメ

    オンライン集客に役立つツールとしては、MAをオススメします。
    MAとはMarketing Automationの略称で、マーケティング支援ツールなどとも呼ばれているものです。
    MAには以下のような機能が搭載されています。
    ・見込み顧客の基本情報管理
    ・Webアクセス解析
    ・Web広告の運用支援や効果検証
    ・メールの自動配信や効果検証
    ・セミナー運用支援や予約フォームの作成
    これらの機能を見ていただければわかる通り、各種集客方法を効率化させることができます。
    具体的に言えばWebアクセス解析によるWebコンテンツの効果検証は勿論、Web広告やメルマガなどの効果も測定でき、集客方法を改善していくことが可能となっているわけです。
    MAを導入する際、ある程度の費用が掛かりますが、得られる効果を踏まえると検討してみる価値はあるでしょう。

    まとめ

    今回は集客の基本的な内容から、オンラインによる具体的な集客方法などをお話してきましたが、いかがでしたか。
    当社は最後に集客に役立つとご紹介したMA機能を搭載している、BtoBマーケティング支援ツール「ホットプロファイル」を企業様に提供しております。
    MA以外にも名刺管理やSFA等のツールの機能も併せ持つため、マーケティングから営業に至る活動全てを最適化していただくことが可能です。
    少しでもご興味ありましたら、お気軽に資料DL、お問い合わせください。

    お役立ち資料

    • 市場調査レポート

      【営業管理ツールの利用実態調査】約5割の営業管理職が「Excelで管理している」と回答。そのうち約8割がExcel管理に課題を認識 「複数人で利用しづらい」「最新版がどこにあるかわからない」など課題が挙がるも、「Excel」以外のツール導入が進んでいない実態が明らかに

      資料ダウンロード
    • お役立ち資料

      営巣組織を強くするノウハウ
      テレワーク対応営業マネジメントの『コツ』

      資料ダウンロード
    • 製品概要

      3分でわかるホットプロファイル

      資料ダウンロード

    ランキング

    開催イベント

    • 3分で500社に飛び込み営業ができる!新規取引先拡大から売上UPまでの最新営業手法

      オンライン配信

      12/15(木)17:00~17:30

      【関西/製造業様向け】3分で500社に飛び込み営業ができる!新規取引先拡大から売上UPまでの"最新"営業手法

      ご検討中のお客様向け

      お申込み受付中
    • 3分で500社に飛び込み営業ができる!新規取引先拡大から売上UPまでの最新営業手法

      オンライン配信

      12/15(木)17:00~17:30

      【中部/製造業様向け】3分で500社に飛び込み営業ができる!新規取引先拡大から売上UPまでの"最新"営業手法

      ご検討中のお客様向け

      お申込み受付中
    • 3分で500社に飛び込み営業ができる!新規取引先拡大から売上UPまでの最新営業手法

      オンライン配信

      12/9(金)12:10~12:40

      3分で500社に飛び込み営業ができる!新規取引先拡大から売上UPまでの"最新"営業手法

      ご検討中のお客様向け

      お申込み受付中
    • <管理者様向け>1から学べる名刺管理~基本編~

      アーカイブ配信

      常時開催

      <管理者様向け>1から学べる名刺管理~基本編~

      導入済みのお客様向け

      お申込み受付中
    • <ユーザー様向け>1から学べる名刺管理~基本編~

      アーカイブ配信

      常時開催

      <ユーザー様向け>1から学べる名刺管理~基本編~

      導入済みのお客様向け

      お申込み受付中
    • 「流通・金融・製造 業界向け」 営業DX 事例セミナー アーカイブ

      アーカイブ配信

      常時開催

      「流通・金融・製造 業界向け」
      営業DX 事例セミナー アーカイブ

      ご検討中のお客様向け

      お申込み受付中
    • Webセミナー

      アーカイブ配信

      常時開催

      製造業向け!「顧客軸データ可視化」で生みだす
      成果が上がるセールスDXの解

      ご検討中のお客様向け

      お申込み受付中
    • Webセミナー

      アーカイブ配信

      常時開催

      はじめてのMA運用編

      導入済みのお客様向け

      お申込み受付中

    ハンモックのプロダクト

    • AssetsView
      IT統合管理ソフトウェア
      PCの資産管理や情報漏洩対策を強化する、
      機能が選べるIT統合管理ソフトウェア
    • ホットプロファイル
      名刺管理、営業支援ツール
      名刺管理とマーケティング機能が一体化した
      SFA・営業支援ツールの決定版
    • ホットアプローチ
      フォーム営業ツール
      法人の新規開拓営業に必要な営業先リストと
      自動営業方法をセットにした営業支援サービス
    • AnyForm OCR
      書式を問わないOCRソフト
      これまで実現できなかった、帳票レイアウトが
      非定型な活字帳票に対応できるOCRソフト
    • WOZE
      クラウド型データエントリーサービス
      業界最安値で正確かつ迅速に、あらゆる書類をデータ化

    資料一覧はこちら