株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。

お知らせ

<AssetView GOLD> SQL Server 2005 Enterprise Edition 180日間 限定評価版について

更新日:2007年3月 7日

AssetView GOLDの評価用として、Microsoft社のサイトよりダウンロードしたSQL Server 2005 Enterprise Edition 180日間 限定評価版をご使用になる場合、SQL Serverのインストール後に下記の設定を行っていただく必要がございますので十分にご理解のうえ、ご評価をお願いいたします。

設定内容
TCP/IPを有効にする。
※評価版ではデフォルト設定が「TCP/IPが無効」になっています。

設定手順

  1. GOLDサーバー(SQLのインストール先サーバー)にて「プログラム」-「MicrosoftSQLServer2005」-「構成ツール」-「SQL Server Configuration Manager」を開きます。

  2. ツリー部の「SQLServer 2005 ネットワークの構成」-「MSSQLSERVERのプロトコル」を選択します。

  3. 右側の「TCP/IP」を右クリックし、「有効化」を実行します。

  4. 「TCP/IP」が有効に設定されたことを確認し、画面を閉じます。

  5. 「管理ツール」-「サービス」を開き、「SQL Server」サービスを再起動します。
    (同時にSQL Server AGENT サービスも再起動になります。)

以上の手順により、必ずTCP/IPを有効に変更してください。
TCP/IPが無効のままAssetView GOLDの運用を行った場合、以下のような障害の発生が報告されています。

  1. GOLDランチャーにログインしようとした際にIPアドレスでは接続できないが、マシン名だと接続できる。
  2. GOLDランチャーにログインしても共通設定ツールにて表示される基本情報内でサーバー名がlocalhostになる。
  3. GOLDランチャーにログインしても共通設定ツールにてサーバー稼働状況が異常な表示になる。
  4. GOLDランチャーにログインしても共通設定ツールにてライセンスマネージャを起動しても製品毎の名称が表示されない。

本内容についてご不明点がある場合には弊社サポートまでご連絡ください。

メールマガジン


ページ先頭へ

fotter_line

ページ先頭へ

<<AssetView GOLD> SQL Server 2005 Enterprise Edition 180日間 限定評価版について>
法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】のWebサイトをご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
法人向けソフトウェアメーカー
株式会社ハンモック
ハンモック社長 写真俳句ブログ  マイナンバー  プライバシーマーク   ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2016 Hammock Corporation