ハンモック ホーム

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。

仮想化対応FAXサーバー『RightFax』

サポート


【重要】脆弱性に関するセキュリティパッチ公開のお知らせ

RightFax の開発元である OpenText 社より、製品の脆弱性に関するセキュリティパッチが公開されましたのでお知らせします。

OpenText はUS-CERTが示した Oracle Outside In テクノロジーの脆弱性(VU#118913)を受けて、RightFax のセキュリティパッチを公開しました。

これを受け、ハンモックではパッチの入手方法等に関する問い合わせ窓口を開設しました。
下記ページよりご確認いただけますよう、お願いいたします。

▼本件に関する詳細、パッチの入手方法等に関する問い合わせフォームはこちらから
http://www.hammock.jp/rightfax/support/rightfax_patch.html

RightFax 年間保守について

■RightFax ソフトウェア保守費について

下記、①・②・③・④いずれかのプランを選択いただけます。

基本保守 プラン① バージョンアップ提供『なし』 製品定価×13%
プラン② バージョンアップ提供『あり』 製品定価×15%

※RightFax ソフトウェア保守は初年度必須となります。
※製品定価(ソフトウェア基本ライセンス+回線追加ライセンス+オプションライセンス)
※プラン①②ともに保守費に\200,000の下限金額を設けております。
※プラン①を選択の場合、プラン②へのプラン変更および各ライセンス追加はお受けできません。
※年間単位での更新となります。

【算出方法】

プラン① バージョンアップ提供『なし』
(①ソフトウェア基本ライセンス+②回線追加ライセンス+③オプションライセンス)×13%例)
BusinessServer×1+Document Delivery Channel ×3+RightFax PDFModule=\212,550

プラン② バージョンアップ提供『あり』
(①ソフトウェア基本ライセンス+②回線追加ライセンス+③オプションライセンス)×15%例)
BusinessServer×1+Document Delivery Channel ×3+RightFax PDFModule=\245,250

◎保守更新時に遅延が発生した場合、1ヵ月ごとに3%の遅延金が発生いたします。

オプション保守 プラン③ 365日サポートプラン 別途お問い合わせ下さい
プラン④ リモートメンテナンスプラン 別途お問い合わせ下さい

※リモートメンテナンスプランは「基本保守」のオプションです。
※365日サポートプランのサービス提供時間帯はE-Mail/FAX 9:00-17:00です。TEL 9:00-12:00/13:00-17:00です。
※リモートメンテナンスプランのサービス提供時間帯は平日9:00-12:
00/13:00-17:00(土/日/祝日/弊社休業日を除く)です。また、別途接続用の通信回線が必要です。

■保守内容について

・E-MailまたはFAXによるヘルプデスクサポート
 受付時間帯(Web/E-mail/FAX対応)
 平日9:00 ~ 17:00 (土/日/祝祭日/弊社休業日を除く)
 ※17:00以降受付の場合は、翌営業日の対応となります。
 ※契約は、シリアルNo.単位とさせていただきます。
 ※お問い合わせの際、SystemIDをお伺いいたします。

 SystemIDの確認方法について

・バージョンアップ提供『あり』(プラン②のみ)※作業費別途お見積
 お客様からのご要望に応じ、バージョンアップメディアをご提供いたします。

■年間保守サービス期間の起算について

・新規ライセンスの場合
 開始日:製品出荷月の翌月1日
 終了日:開始日より1年後

・追加ライセンスの場合
 開始日:製品出荷月の翌月1日
 終了日:開始日より1年後
 ※初年度は1年分の保守料金が必要です。
  なお、次年度のみ既にご購入している分の保守終了日とあわせるため月割りにて算出となります。

・継続更新の場合
 開始日:既存の加入終了日の翌日
 終了日:更新開始日より1年後

・保守再締結の場合
 個別にお問い合わせください。

※製品出荷とはハンモックより出荷した日をさします。

■FAXボード保守について (初年度任意加入)

・FAXボード保守費=製品価格の15%
 先出しセンドバック方式となっておりますが、
 手続き上、お客様到着まで2週間程度のお時間がかかります。
 予め予備ボードをご用意していただくことを推奨いたします。
 ※ご購入後の保守加入はできません。

<保守に加入しない場合には下記の対応となります>
出荷日より1ヶ月以内 無償にて交換
出荷日より2ヶ月以上12ヶ月以内 無償にて修理
出荷日より1年以上 有償にて修理
※交換および修理期間については、故障内容によりお時間が異なります。
※出荷日とはハンモックより出荷した日をさします。

■RightFax FAXGateway 保守について(2年目任意加入)

  製品保守 先出し保守(オプション)
出荷日より1年以内      ―
(製品定価に含まれる)
製品定価の13%
出荷日より1年以上 製品定価の20% 製品定価の15%
※交換および修理期間については、故障内容によりお時間が異なります。
※出荷日とはハンモックより出荷した日をさします。

先出し保守(オプション)は手続き上、お客様到着まで2週間程度のお時間がかかります。
あらかじめ予備の FAXGateway をご用意していただくことを推奨いたします。
※RightFax FAXGateway ケーブルは保守に含まれません。

RightFax / RightFax for FoIP は Opentext 社が開発した商品で、商品名は登録商標です。
記載された商品名および会社名は一般に各社の商標または登録商標です。
記載された内容および商品の仕様は、改良のため予告なく変更されることがあります。


RightFax 技術サポートについて

よくいただくご質問は、以下のページにご用意しています。
FAQ

■技術サポート

FAQに掲載されていないご質問、RightFax サポートグループへのお問い合わせに関しましては、下記フォームよりお問い合わせください。
RightFax 技術サポート 依頼フォーム

■導入サービス

RightFax のインストレーション、弊社製品との連携作業を現地で実施いたします。
内容によって価格は異なります。お問い合わせ下さい。

■旧バージョンサポート終了のお知らせ

新バージョンリリースに伴い、誠に勝手ながら、RightFax 旧バージョンのサポートを以下の期日にて終了させていただきます。

  • RightFax バージョン9.3 サポート終了予定日:2013年10月31日(木)
    ※サービスパック等の更新プログラムのご提供は終了しております。
  • RightFax バージョン9.0 サポート終了日:2009年12月31日(木)

サポート|仮想化対応FAXサーバー『RightFax』

『RightFax』は豊富な機能を標準搭載しFAX送受信を効率化。
『PCからかんたんにFAXを送受信』一人1台のFAX環境を実現。FAX情報のデータ化によりセキュリティ向上とコスト削減を実現いたします。

仮想化対応FAXサーバー『RightFax』

ページ先頭へ

最新導入事例

ご担当者様

ライフカード株式会社 様

審査申込受付業務で活用。
FAX着信時に業務で必要な加盟店情報を瞬時に表示。


RightFax 導入企業一覧

購入前のFAQ

キーマンズ

メールマガジン

ページ先頭へ

sp 
gray
<サポート|RightFax>
法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】のWebサイトをご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
法人向けソフトウェアメーカー
株式会社ハンモック
マイナンバー  プライバシーマーク   ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2016 Hammock Corporation