株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。

ニュースリリース

業界初!7つの多層防御ができる新パッケージ「AssetView Security Advance」を発表

標的型攻撃の原因となりうる「未知の脅威」にも対応

更新日:2016年10月26日

株式会社ハンモック(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:若山 正美、以下 ハンモック)は、標的型攻撃のトータル対策に特化した新パッケージ「AssetView Security Advance」を発表しました。


業界初!7つの多層防御ができる新パッケージ「AssetView Security Advance」を発表


■ 背景

昨年の大規模な情報漏洩をはじめとした、昨今の情報漏洩事故の多くは標的型攻撃によるもので、外部脅威による被害は増え続けています。
新たなマルウェアは毎日100万個以上発生しているとされており、既存のウイルス対策だけでは検知できず、未知のウイルスの侵入を完全に防ぐことは難しいのが現状です。
「AssetView」では、標的型攻撃対策に必要とされている入口、出口対策だけでなく、同時に内部対策も行うことで、多層防御を実現し、情報漏洩を防ぎます。
「AssetView Security Advance」は、そんな多層防御を実現するための7つの壁(機能)をセットにしたパッケージ製品です。


■ 「AssetView Security Advance」の3つの特長

  1. 標的型攻撃の原因に多い「未知の脅威」に対応
    従来のウイルス対策ソフトだけでは検知できなかった「未知の脅威」へ対応した新製品「AssetView W 未知の脅威対策」をパッケージに含みます。
    「振る舞い検知」、「スパム対策」、「フィッシング対策」の機能で「未知の脅威」の侵入を防ぎます。
  2. 狙われやすい「脆弱性」への対応を大幅に自動化
    情報収集や動作確認、パッチの適用など、作業負担が多いことが課題になりがちな「脆弱性対策」。新製品「AssetView P 脆弱性対策」では、管理者が実施すべきそれらの作業を自動化して、脆弱性への対策を支援します。
  3. 7つの壁で多層防御
    入口、出口対策だけでは不十分な標的型攻撃対策。
    内部対策も行える以下の7つの機能で、標的型攻撃にトータル対応できます。
    (1)「防御」:AssetView W 未知の脅威対策
    (2)「駆除」:AssetView V ウイルス対策
    (3)「保護」:AssetView P 脆弱性対策
    (4)「監査」:AssetView I 個人情報検索
    (5)「記録」:AssetView M PC操作ログ管理
    (6)「制御」:AssetView G デバイス制御
    (7)「保険」:AssetView K ファイル制御・暗号化

■製品詳細

IT統合管理ソフトウェア『AssetView』
https://www.hammock.jp/assetview/

資料ダウンロードはこちら
https://hmk.inboundtools.com/form/assetview_dl


■ 販売価格(税抜)

1ライセンスあたり13,600円からの導入が可能です。
※1,000~1,499 cl の例。ユーザー数により標準単価は異なります。


■ 販売目標

初年度300社


■ 出荷開始日

2017年 春


■ 展示会出展のご案内

標的型攻撃対策に有効な新製品「AssetView P 脆弱性対策」を含む、「AssetView」の最新バージョンを以下の展示会に出展します。ハンモックブースでいち早くご体感ください。

開催日時:2016年10月26日(水)~28日(金)
展示会 :第6回 情報セキュリティEXPO [秋]
会 場 :幕張メッセ 3・4・5・6ホール
ハンモックブース:10-22

https://www.hammock.jp/assetview/event/expo2016_autumn.html


■ 製品ラインナップ

・IT資産管理AssetView A
・アプリケーション配布AssetView D
・PC操作ログ管理AssetView M
・個人情報検索AssetView I
・デバイス制御AssetView G
・不正PC遮断AssetView S
・リモートコンソールAssetView RC
・WebフィルタリングAssetView F
・ファイル制御、暗号化AssetView K
・ウイルス対策AssetView V
・未知の脅威対策 AssetView W
・脆弱性対策 AssetView P
・電子メール監視AssetView Mail
・画面操作録画AssetView REC
・ID監査AssetView ID
・アクセス権監査 AssetView ACL
・スマートデバイス管理AssetView MDM

株式会社ハンモックについて

株式会社ハンモックは、法人向けにユニークで特化したパッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを開発・販売しております。“使いやすく、快適なパッケージソフトおよびソリューションの提案”を第一に掲げ、生産性向上に寄与していきたいと考えております。

代表者 : 代表取締役社長 若山 正美
設 立 : 1994年4月1日
資本金 : 2,000万円
売上高 : 17億(2015年度)
従業者数 : 120名(男:92名 女:28名)
本社所在地 : 東京都豊島区高田3-19-10 ヒューリック高田馬場ビル1-2F
URL : https://www.hammock.jp/


※本ニュースリリース記載の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ先

株式会社ハンモック
営業本部 企画部
TEL : 03-5957-3630
FAX : 03-5957-3681


メールマガジン


ページ先頭へ

fotter_line

ページ先頭へ

<業界初!7つの多層防御ができる新パッケージ「AssetView Security Advance」を発表>
法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】のWebサイトをご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
法人向けソフトウェアメーカー
株式会社ハンモック
ハンモック社長 写真俳句ブログ  マイナンバー  プライバシーマーク   ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2017 Hammock Corporation