初詣(2013年)

初詣

初詣 神社の隣 釈迦昼寝

近所の神社に初詣に出掛けた。

天気も良く、気温も上がって、参拝客が長い列を作っていた。

あまりの長さに並ぶ気がなくなり、神社の隣のお寺に入ってみた。

初めて訪れたお寺だったが、意外にも敷地が広く、

小さな池や竹林が程よく配置され、なかなかの風情をかもしだしていた。

ふと横を見ると、お釈迦様が横になって昼寝をしているではないか。

後で調べてみたらこの姿は「涅槃ねはん像」といって、

お釈迦様が死去した姿をあらわしているらしいが、

なんだか昼寝をしているように見えてしかたがなかった。

どんな日でも、どんな時でも、昼寝をしているような気分でいたいものだと思った。