ハンモック ホーム

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。


TeleForm ユーザー様向け FAQ

[ トラブル/その他 ]


Q34. TeleForm License Service を開始することができません。
タイプ:Workgroup/Enterprise バージョン:10.x

LocalもしくはDomain Administrator IDでログインしているにも関わらず、
TeleForm License Serviceを開始することができない現象の原因と解決方法は以下の通りです。

ServiceError2.bmp

■ 原因

1.アクティペーションを行なっていない、もしくは正しいコードが適用されていない。

2.サービスを実行するアカウントに、TeleForm License Service にログオンする権利、
  もしくは TeleForm サーバー 上の共有フォルダ[APPS]に対する変更以上の権限が付与されていない。


■ 解決方法

1.コードが正しいことを確認し、アクティペーションを完了して下さい。

2.TeleForm License Service のプロパティの[ログオン]タブを選択し、TeleForm License Serviceに
  ログオンする権利を該当するアカウントに付与して下さい。
  また、サービスを実行するアカウントに共有フォルダ[APPS]に対する変更以上の権限を付与して下さい。


■ 補足

TeleFormのインストール ウィザードで、[TeleForm License Service]を実行するアカウントとして
[Local System account]を選んだ場合、共有フォルダ[APPS]への共有アクセス許可リストに
"System"アカウントが追加されていることを確認して下さい。
"System"アカウントがなければ追加し、権限は変更以上を付与してください。


ページ先頭へ


ページ先頭へ

sp 
gray
<Q34. TeleForm License Service を開始することができません。>
法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】のWebサイトをご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
法人向けソフトウェアメーカー
株式会社ハンモック
マイナンバー  プライバシーマーク   ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2016 Hammock Corporation