プログラマー・システムエンジニア
インタビュー

PROGRAMMER / SYSTEM ENGINEER MEMBER INTERVIEW

やる気と能力があれば、年齢は無関係。

お客様の課題解決に、
エンジニアとしてのやりがい。

NWS事業部 技術本部 開発部 開発課
2018年入社

NWS事業部 技術本部 開発部 開発課 2018年入社

入社のきっかけ

大企業からの転職。
偶然から生まれた運命的な出会い

入社のきっかけを聞かせてください。

ハンモックで5社目となるのですが、それまではプログラマーとして、大手メーカーなどでいわゆる組み込み系の業務をしていました。
転職のきっかけは、会社の規模を少し変えたかったからです。大企業だと、どうしても話が上層部まで届きにくい。もう少し規模の小さい、意思疎通がしやすい組織の方が働きやすいのではないかと思ったからです。
そんな折、たまたま見ていたサイトにハンモックの求人広告が表示されたのです。詳細を確認して興味を持ったため、すぐに応募しました。今思えばまさに運命的な出会いですね。

現在の業務内容

課題はみんなで話し合って解決。
お客様と直接対話する機会も

現在の業務内容についてお聞かせください。

NWS事業部 技術本部 開発部 開発課という部署で、AssetViewの開発とサポートを行っています。元々は製品の開発ではなく、主にテストを行う品質管理部でキャリアをスタートしたのですが、入社1年後くらいに開発と品質管理の間に立つ「技術支援」というポジションになり、今ではほぼ開発よりとなっています。
性格的に一人でコツコツとプログラムを書くより、誰かとコミュニケーションしながら問題を解決することの方が好きです。そのため、お客様に何かしらのトラブルや課題が発生した際、サポートチームと連携して解決できたときは、とてもやりがいを感じます。
また、前職まではお客様と直接お話する機会はまったくなかったため、それが経験できたことはとても大きかったです。

働く環境について

開発者も納得の環境。
やる気と能力があれば年齢は関係ない

会社組織の働く環境についてお聞かせください。

組織のスケールを変えたいという理由で転職した身からすると、ハンモックの規模感はちょうどよいと感じます。役職の階層がそれほど深くないため、承認を得るまでの時間が短いですし、意見も通りやすいように思います。
開発者の視点でいえば、業務に必要なPCなどは潤沢に与えられる環境だと思います。必要なものは申請すればよいですし、誰かから「必ずこれを使え」といわれるようなことはありません。
また、年齢に関係なく能力さえあれば認められる職場だと思います。私自身も、入社1年半ほどで主任になりました。評価制度も納得のいくもので、若い人にもチャンスがある環境です。
会社に支えてもらおうという考えではなく、「自分はこうしたい」という強い想いを持っている人なら、ハンモックはとても向いているのではと思います。

今後のビジョン

AssetViewをよりよくするため、
長いスパンで計画を立てたい

今後のビジョンについてお聞かせください。

おかげさまで、AssetViewはとても好評をいただき売れ行きも好調です。ただ、発売からすでに10年以上経過していることもあり、プログラム構造的にリニューアルした方がよい面も少しずつ出てきています。その辺りをどうするのか、長期的なスパンで計画を練って開発を進めたいです。

ハンモックの製品紹介