AssetView

総務部システム課 課長<br>植松 規子様

株式会社アイ・エム・ビイ・センター様

不適切なサイトへのアクセスの抑止に貢献。
操作ログの監視でウイルス感染の原因となるファイルや ウェブサイトまで特定可能に!
AssetView GOLD M の導入が社員のモラルをさらに高めた

interview 株式会社アイ・エム・ビイ・センター様

Date 2009 . 08 . 11

医療をとりまく環境は、医療制度改革や病院機能評価などによって変化の時期を迎えており、医療機関はその変化に迅速に対応しながら病院経営を進めていかなければならない。株式会社アイ・エム・ビイ・センターは医療事務代行サービスや医療コンサルティングサービスを提供し、長年にわたり医療機関をサポートしてきた。

同社では国公立病院を主体に全国約200の医療機関の医療事務の受託やコンサルティング業務を行っており、社員数は約4,000人におよぶ。各医療機関で勤務するスタッフは、クオリティの高いサービスとモラルを維持するため、外部スタッフに頼らずすべて同社の社員に限られている。現在はさらに質の高いサービスを目指し、接遇研修や資格取得のための各種研修を実施するなど、一層のスキルアップに努めている。

主力商品が人材サービスであるだけに取り扱う個人情報は膨大であり、厳格で適切な取り扱いが求められるため、同社では管理ソフトの導入を検討し、AssetView GOLD を購入、社員のPCに導入した。その経緯や運用状況などについて、同社総務部システム課課長の植松規子様にお話を伺った。

Interviewed
インタビューをした方

植松 規子

総務部システム課 課長

Pマーク取得で管理強化を求められる

医療機関にスタッフを派遣し業務を請け負っている関係上、同社で取り扱う多様な個人情報の中には機微なものも含まれ、細心の注意でデータの紛失や流出を予防しなければいけない。同社では2年前にプライバシーマークを取得し、個人情報の適切な取り扱いに関する取り組みを行っている。医療に関する個人情報は機微な情報が多く、特に注意を要するので、各医療機関で勤務する社員にも、医療機関の情報は持ち出さない、コンサルティングでどうしてもレセプトなどが必要な場合は、個人が特定できないようにする、個人情報を取り扱う際には医療機関と覚え書きを交わすといった対応を徹底させてきた。

個人情報の管理には記録が重要である。同社では機微な情報を扱う際に、個人情報を含むファイルへのアクセスやシステムの更新履歴などは、いつ、だれが、どのように使用したかを明確にするため、記録簿に手書きで記録をとっていた。しかし、実際に使用するファイルがほとんど個人情報であるため、ファイル管理に時間をとられて業務に支障が出かねない状況だったのだ。

2008年、プライバシーマークの更新にあたり、それまでの規定や業務管理の手法を見直することになる。AssetView GOLD導入以前はインストールされているソフトウェアの管理、ウイルス駆除ソフトによるセキュリティ対策などは行っていたものの、PCの稼働監視ソフトは利用していなかった。手書きの記録だけでは管理も困難なため、管理ソフトを導入するのが現実的だということになったという。

選択できる機能とコストパフォーマンスでアドバンテージ

特に必要性を感じたのがPCの操作ログを把握できるソフトウェアだった。早速、従来からの取引先に問い合わせし、数社の製品について資料を取り寄せるなど比較検討を重ねた結果、2008年11月末、AssetView GOLD M(PC稼働監視/不正操作対策)を購入、同社の本社および9支社、2営業所のクライアントPC約120台すべてに導入した。

植松氏

製品の検討段階で特に重視し、比較したのが機能面とコストパフォーマンスでした。他社製品は多機能パッケージになっていますが、さまざまな機能の中には弊社には必要のないものも多々あります。それに比べて、AssetView GOLD は、本当に必要な機能だけを選択できる点が魅力的でした。

と植松氏は当時を振り返った。

同社ではまず、AssetView GOLD Mを選択した。これによって、社員がクライアントPC上でどのような操作を行っているのか、どういったアプリケーションを使用しているのかを監視することができるようになった。

AssetView GOLD M導入前にはセキュリティツールを導入することと、ウェブサイトへの接続やファイル操作などのログを取得することを社員に告知した。 導入以前から大きくモラルを逸脱した行動や、不正コピーソフトを使用するような社員はいなかったが、まれに不適切なサイトへのアクセスなどが見られたという。しかし、AssetView GOLD Mを導入した結果、業務に関連しないサイトへのアクセスが自発的に抑制されるようになった。また、万が一不適切なサイトへアクセスがあったとしても、ログ監視機能を活用することによって的確に警告を発することができるので、管理する側にとっては大きな安心につながる。

ログ管理によって副次的な効果も上がっているようだ。

植松氏

ウイルス対策ソフトの監視も同時に行っていますが、いままではどのクライアントPCにどんなウイルスが侵入したためそれを駆除したということはわかっても、感染源となるファイルやウェブサイトへのアクセスが特定できていませんでした。AssetView GOLD M導入後はウイルス駆除の記録とログを照合することにより、感染の原因となるファイルやウェブサイトまで特定できるようになったので、ウイルス感染の危険性のあるサイトへのアクセスを禁止できるようになったのが助かっています。

と植松氏は思わぬ効果を挙げる。

システム構成

セキュリティ向上のツールとして

植松氏

いま関心を持っているのはビジネス向けのインス タントメッセンジャーAssetView TalkManagerです。

と植松氏。AssetView TalkManagerは電話やEメールとは異なるコミュニケーションツールで、リアルタイムに複数人で同時会話も可能だ。しかも記録性があり、レスポンスにも優れているため、スピードを求められる業務にも適している。

植松氏

サーバのメンテナンスなど、クライアントPCの使用を停止する場合も、電話などで告知するのは非常に効率が悪く面倒ですが、AssetView TalkManagerなら一斉にメッセージを配信できるため、効率化が見込めます。

と期待を寄せる。

医療業界は個人情報を始め、さまざまな情報の取り扱いに高いセキュリティを求められる業界だ。そのサポートをする同社も同様である。植松氏は

植松氏

今後、AssetView GOLD をさらに有効に活用し、業務の改善につなげたい。

とセキュリティ向上への意欲を語っていた。

株式会社アイ・エム・ビイ・センター

株式会社アイ・エム・ビイ・センター

PR:医療機関を対象に、医療専門スタッフによる医療事務代行サービスおよび経営相談や業務改善などの医療コンサルティングサービスを展開。ウェブサイトでは会員制情報サービスも提供している。

医療・福祉の関連事例

導入企業

AssetView 導入企業ロゴ
業種・規模問わず様々な企業様に
ご導入いただいております
Panasonic
Kawasaki
山形市役所
西東京市役所
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
株式会社トライアルカンパニー
学校法人 慶應義塾
学校法人 拓殖大学
JA広島総合病院
地方独立行政法人 堺市立病院機構 堺市立総合医療センター
Panasonic
Kawasaki
山形市役所
西東京市役所
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
株式会社トライアルカンパニー
学校法人 慶應義塾
学校法人 拓殖大学
JA広島総合病院
地方独立行政法人 堺市立病院機構 堺市立総合医療センター
ITreview Grid Award
2022 Summer「Leader」を
7部門で受賞!
  • IT資産管理
  • ログ管理
  • 統合
    運用管理
  • MDM/EMM
  • WEB
    フィルタ
    リング
  • アンチ
    ウイルス
  • DLP
お電話でのお問い合わせも受付中 平日9:00〜12:00 | 13:00〜17:00(休業日を除く)
0120-922-786

携帯電話からは03-5291-6121