株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。

クラウド型ライセンス管理『AssetView WEB』 - 機能

機能

実際のライセンス管理作業における使いやすさを追求しました。


ハードウェア台帳機能

ハードウェア台帳は、自動収集されたインベントリ情報と、アンケートで回答された属性情報から作成されます。
Webコンソール上での見やすさを考慮し、ハードウェア台帳に表示する項目は15項目に厳選しています。

クライアントから直接取得できる『コンピュータ名』『OS製品名』『IPアドレス』『メーカ名』などのほか、導入時のアンケートで『組織名』『設置場所』『部門名』『使用者名』も収集管理します。 クライアントPC上では、これらのほか、収集された全てのインベントリをテキスト閲覧可能です。

ハードウェア台帳機能

↑ ページ先頭へ


ソフトウェア台帳機能

ソフトウェア関連の台帳として、部門全体で導入されているソフトウェアを集約して表示するソフトウェア資産管理台帳と、インベントリとして収集したソフトウェアの導入情報を保持するコンピュータ別ソフトウェア資産管理台帳のほか、保有ライセンスの情報を登録管理するライセンス管理台帳があります。

ライセンス管理台帳では、『ライセンス名称』『購入数』『所有数』『ライセンス証書番号』『保管場所』などを管理することができます。
また、マシン固定ライセンス、ユーザー固定ライセンス、プロセッサライセンス、サーバーライセンスなどの多様なライセンス形態を管理し、ダウングレード使用権、セカンドライセンス、重複インストール権、アップグレードソフトウェアの付帯条件を管理することができます。

ソフトウェア台帳機能

↑ ページ先頭へ


ライセンス管理機能

ライセンス管理機能では、登録されたライセンス情報と収集したインベントリ情報を突き合わせて、割り当ての状況や、ライセンスの過不足を集計します。

集計はソフトウェアグループごとに行われ、すでに登録されたライセンスへの割り当ての行われたPCの数に加え、インベントリ情報として導入されていることが確認されているが、まだライセンス割り当てが行われていないPCの数(未割当数)が表示されます。

この数字をクリックすると、ライセンスの割り当て画面に進み、ライセンスの割り当てを行うことができます。この数字を0にすることで、ライセンスの根拠のないソフトウェアのインストールがないことを確実にできます。

ライセンス管理機能

↑ ページ先頭へ


セキュリティ状況管理

AssetView WEBでは、セキュリティ状況の管理も行います。ウイルス対策状況画面では、シマンテック社、トレンドマイクロ社、マカフィー社などのウイルス対策ソフトウェアに特化した使用状況の確認ができます。

セキュリティパッチ適応状況画面では、マイクロソフト社の特定のセキュリティパッチが適用されているかどうかを確認することができます。

特定ソフトウェアインストール状況画面では、代表的なファイル共有ソフトの使用の有無を検索し、その状況を確認できます。

セキュリティ状況管理


キーマンズネット掲載記事

AssetView WEB 導入企業一覧


ページ先頭へ

fotter_line

ページ先頭へ

<クラウド型ライセンス管理『AssetView WEB』 - 機能>
法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】のWebサイトをご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
法人向けソフトウェアメーカー
株式会社ハンモック
ハンモック社長 写真俳句ブログ  マイナンバー  プライバシーマーク   ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2016 Hammock Corporation