ハンモック ホーム

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。

仮想化対応FAXサーバー『RightFax』

ご購入前のFAQ

更新日:2007年12月19日


Q08. HD容量の算出方法を教えてください。


以下は目安として提示させていただきます。FAX送受信イメージの内容、送信リトライの回数、
付加機能(通知やEmail転送)の有無によりサイズに幅が生じます。
実運用においては定期的にサイズを確認し、予測値を補正する事を推奨いたします。


●イメージファイル
 サーバのImageフォルダ(Program Files\RightFax \Image)に保存されます。
 1ページの平均サイズは35KBです。
 HD容量(KByte)=1日に送受信するFAX枚数×保存する日数×35KB

   例)1日500件、1件当たり2ページのFAXを送受信。365日保存する場合。
     500件×2ページ×365日×35KB≒13GB
   ※1ページのサイズはイメージの内容によって数KB~200KB程度の差があります。


●データベース
 データベースファイルはSQLのインストールフォルダ配下に作成されます。
 (一般的なSQLのインストールフォルダ:
  Program FilesMicrosoft SQL Server\MSSQL.1\MSSQL\Data\RightFax .mdf)

  ・送受信FAX1件当たり15~45KB程度です。
   HD容量(KByte)=1日に送受信するFAX件数×保存する日数×15~45KB

   例)1日100件送信、400件受信、365日保存する場合。
     (100件+400件)×365日×15~45KB≒3~9GB

   ※ データベースのサイズにつきましてはメーカからデータが開示されておらず、
     ハンモック独自の調査によります。
   ※ 参考:
     ハンモック社内環境1 ・・・
     FAX件数1253件、データベースファイルサイズ:66MB(初期サイズ8MB含む)
     ハンモック社内環境2 ・・・
     FAX件数1972件、データベースファイルサイズ:38MB(初期サイズ8MB含む)

  ・RightFax ユーザ情報(RightFax を利用するユーザを登録)
    ユーザ情報1件当たり≒7Kbyte

  ・電話帳(FAX送信宛先を登録)
    宛先1件当たり≒3Kbye


RightFax ご購入前のFAQ トップへ戻る


最新導入事例

ご担当者様

ライフカード株式会社 様

審査申込受付業務で活用。
FAX着信時に業務で必要な加盟店情報を瞬時に表示。


RightFax 導入企業一覧

購入前のFAQ

キーマンズ

メールマガジン

ページ先頭へ

sp 
gray
<Q08. HD容量の算出方法を教えてください。>
法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】のWebサイトをご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
法人向けソフトウェアメーカー
株式会社ハンモック
マイナンバー  プライバシーマーク   ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2016 Hammock Corporation