ハンモック ホーム » 事業案内 » マークシート読み取り(OMR)ソフト「Remark(リマーク) Office OMR」 » 機能一覧 » 読み取り位置設定

「Remark Office OMR」は、
Windows PCと一般スキャナーでかんたんマークシート。


誰にでもかんたんに、マークシート設定。

sample Icon「テンプレートを使用しよう」動画を見る

読み取り位置の設定

■Template Editor

マークシートを正しく読み取り処理するために必要な情報を定義します。

マークシート用紙のどこに読み取り領域があるのかを記憶させ、全体で何ページあるのか、どのようなファイル形式で出力するかなどを定義します。

ドラッグ&ドロップでかんたん設定

テンプレートを使用しよう 時間:2分21秒(音声なし)

マークシート帳票のテンプレート作成方法をご紹介しています。

<主な内容>
  ・読み取り位置の設定方法
  ・保存データ形式の設定方法



|  マークシート作成 |  読み取り位置設定 |  読み取りデータの確認・修正 |  豊富な集計・分析機能 |

under

ページ先頭へ


ページ先頭へ

footer
<読み取り位置設定|Remark Office OMR>
法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】のWebサイトをご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
法人向けソフトウェアメーカー
株式会社ハンモック
マイナンバー  プライバシーマーク   ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2016 Hammock Corporation