Remark Office OMR Ver.5.5 - ご購入前のFAQ

更新日:2008年03月11日

Q50. 富士ゼロックス複合機には対応していますか?

対応しています。
富士ゼロックス複合機『DocuCentreスキャン』と、連携ソフト『ApeosWare Flow Service』を使用する事により紙文書、電子ドキュメント、受信ファクスなど、さまざまな形態の情報を効率よくネットワーク配信・保存することが可能になります。

【DocuCentreスキャンと連携ソフト使用によるRemark OMR処理 の流れ】


【ApeosWare Flow Service連携によるメリット】

◆データの引き出しからRemark 処理までを自動化
ApeosWare Flow Service を連携させることにより、親展ボックスからのデータの引き出しからRemark 処理までを自動化することが可能です。
※Remark 側で、自動処理を行う設定を手動で有効にしてあることが条件です。Remark 処理後は、エラーデータの修正等があるため、自動で処理結果をDB等に出力することはできません。また、処理結果を自動で分析や採点することもできませんのでご注意下さい。

◆作業効率が飛躍的に向上
お客様の作業としては、DocuCentreでスキャン操作を行っていただくのみですので、作業効率が飛躍的に向上します。

◆ライセンスの限定がありません。
ライセンスの限定がありませんので、ネットワーク上のすべてのDocuCentreに対してRemark 処理との連携を図ることが可能です。(ApeosWare Flow Service ・ Remark が1セットのみで済みます)

◆他フォーマットへの変換も同時に行えます。
必要に応じ、他フォーマットへの変換も同時に行えます。DocuworksやPDF等に変換することにより、検索・二次利用等が容易になります。


ページ先頭へ

sp 

ページ先頭へ

<スキャナーについて - Q50. 富士ゼロックス複合機には対応していますか?>
IT資産管理、ライセンス管理などの法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】をご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、ライセンス管理、セキュリティ対策、名刺管理、リードナーチャリング、FAXサーバー、高精度OCR、マークシート処理などの、法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。IT資産管理、ライセンス管理、名刺管理や営業支援、FAXサーバーやOCRまで、オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
IT資産管理やライセンス管理のことなら
株式会社ハンモックにおまかせください
マイナンバー  プライバシーマーク   ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2016 Hammock Corporation