株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。

ニュースリリース

ハンモックとネクステッジ、企業向けスパイウェア検出ソリューションを無償で提供

更新日:2005年10月27日

株式会社ハンモック(本社:東京都新宿区、代表取締役:若山 正美)と、株式会社ネクステッジテクノロジー(本社:茨城県つくば市、代表取締役:坂本堪亮、以下ネクステッジ)は、企業向けスパイウェア対策ソリューションで業務提携し、ハンモックが提供するホームページ( http://www.hammock.jp/ )でネクステッジのスパイウェア(※1)対策ソリューションを11月1日から提供開始します。

この企業ユーザ向けスパイウェア対策ソリューション「スパイウェア ハンター」は、Semi-ASP方式(※2)で提供される日本初のサービスになります。

<サービスの概要>
まず企業ユーザは、スパイウェア対策ソリューション「スパイウェア ハンター」のサービスを契約し、無料にてスパイウェア検出プログラムを入手します。この検出プログラムを企業内のコンピュータに配信し実行することにより、各クライアントコンピュータ上で検出されたスパイウェアの感染情報を収集、その結果をハンモックが運営するWebサイトに自動的にレポートとして作成します。
そしてシステム管理者は、いつでもこのスパイウェア検出レポートを閲覧、リセット、再収集することによって、企業内コンピュータの詳細状況をタイムリーに管理することができるようになります。
さらに有料サービスとして、スパイウェアの検出結果に基づいた除去サービスをご利用頂けます。
除去方法として、「1:スパイウェアの全除去」もしくは「2:特定スパイウェアの選択除去」の2つのサービスの中から選択できます。

<本サービスのコンセプトとユーザメリット>
ハンモックとネクステッジは、ネットワーク社会の新たな脅威である
スパイウェア対策として、インベントリ管理手法を用いた新しい管理手法を
提案しており、下記の手順で対策を行うことを推奨しています。

  1. スパイウェア感染状況の把握
  2. インベントリとしての管理
  3. 除去のためのポリシー定義
  4. ポリシーに従った除去作業

Semi-ASP方式による本サービスをご利用いただくことで、1:新たな仕組みのためのハードウェア資産・ネットワーク資産に追加投資する必要が無い、2:申込み後、すぐに利用でき、現在のスパイウェア問題に対し素早く適切な対応を行える、3:今後の継続的なスパイウェアの脅威に対しても対応の基本枠組みが確立できる等、対策プロセスに沿った取り組みを、企業ユーザの負担を軽減しつつ、安価で安全に行うことができるようになります。

また、今後はIT資産管理、情報漏洩対策等のPCライフサイクル管理ツールで高い評価を得ている「Asset View HYPER」と連携することにより、トータルなセキュリティ管理を実現してまいります。

※今回提供する「スパイウェア ハンター」は、ネクステッジのスパイウェア対策ソフトウェア「X-Cleaner」を利用したもので、1:個々のコンピュータにインストールすることなく配布と実行が可能、2:個々のユーザが介在することなく、検出、除去ができること、3:特定の技術に依存しないため、既存のシステムとの融和性が高く導入リスクが少ないこと、が特徴です。

【スパイウェア対策ソリューション「スパイウェア ハンター」の主な特徴】

◆専用サーバは不要
既存の社内共有サーバを利用します。

◆検出/除去ソフトウェアのインストール作業が不要
ログオン スクリプト等から実行するだけで利用できます。

◆クッキーは検出対象外
X-Cleaner は、クッキーをスパイウェアとは定義せず、その検出対象から除外しています。
これによりクッキーがスパイウェアとして検出されることなく、ユーザへの不要な脅威や混乱を軽減します。

※1【 スパイウェアの特徴 】

  1. ユーザが知らない間にプログラムをインストールしたり、ユーザが認知しない・承認しない行動を取る
  2. ユーザの行動や個人情報などを収集し、ユーザの知らない間に外部に送信する
  3. メモリやCPUリソースを消費し性能の劣化やパソコンの動作を不安定にしたり、無断で外部ネットワークに接続しネットワーク帯域を浪費する。

※2【 Semi-ASP方式 】
ASPとは、Application Service Provider(アプリケーションサービスプロバイダ)の略。ビジネス用アプリケーションソフトをインターネット経由で顧客にレンタルするサービス。今回提供するサービスは、ほとんどの作業はプロバイダ側で準備されるが、実アプリケーションの配布と実行は、システム管理者が行う必要があることから、Semi-ASPと呼んでいる。

【販売価格】
スパイウェア検出、レポートの作成:無料/年契約
(1企業1,000クライアント以上のお申し込みについては別途お問い合わせ)
スパイウェア削除(全削除):1クライアントあたり500円(税別)/年
スパイウェア削除(選択削除):1クライアントあたり800円(税別)/年

【販売見込み】
年間100,000クライアントを見込んでいます

【販売形態】
(株)ハンモックのパートナー会社より販売

【会社概要】
■株式会社ハンモック
株式会社ハンモックは、革新的ソリューションを目指す創造的ベンチャー企業として誕生しました。以来、海外では米国Cardiff Software社(現Verity社)、Captaris社との業務提携、国内では日本航空株式会社との共同製品開発を経て、ネットワーク関連ソフトウェアの開発・販売およびコンサルティングを展開し着実に成長を続けております。“使い易く、快適なパッケージソフト及びソリューションの提案”を第一に掲げた営業展開を行い、企業の生産性向上に寄与していきたいと考えております。

代表取締役:若山 正美
設   立:1994年4月1日
資 本 金:2,000万円
売 上 高:9億円
従業員数 :80名
本社所在地:東京都新宿区高田馬場1-30-4 30山京ビル

■株式会社ネクステッジテクノロジー
株式会社ネクステッジテクノロジー.は、お客様およびパートナー様の製品をもっとも効果的に強化するためにソフトウェア製品のグローバリゼーション(“G11n”) - インターナショナリゼーション("I18n")およびローカリゼーション(“L10n”) - に関するスキルに特化したサービスを提供します。またソフトウェアのグローバル化の技術をサービスとして提供するだけでなく、ソフトウェア ビジネスのグローバル化に注目し、海外の優秀な製品を発掘し、同社の運営するシェアエッジサイト( http://www.shareEDGE.com )にて紹介/販売しています。

代表取締役:坂本 堪亮
設   立:2004年3月
資 本 金:1,000万円
本社所在地:茨城県つくば市千現2-1-6

【本製品に関するお問い合わせ先】
◆株式会社ハンモック
 ネットワークソリューション事業部 営業企画課 : 03-5287-5661
会社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

◆株式会社ネクステッジテクノロジー
担当:坂本(さかもと)、狩野(かりの)
電話 : 029-858-1126

【本ニュースリリースに関するお問い合わせ】
株式会社ハンモック
社長室
電話 : 03-5287-5661(平日10:00~17:30 土日祝日、年末年始を除く)
Fax  : 03-5287-5673
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-30-4 30山京ビル8F

メールマガジン


ページ先頭へ

fotter_line

ページ先頭へ

<ハンモックとネクステッジ、企業向けスパイウェア検出ソリューションを無償で提供>
法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】のWebサイトをご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
法人向けソフトウェアメーカー
株式会社ハンモック
ハンモック社長 写真俳句ブログ  マイナンバー  プライバシーマーク   ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2016 Hammock Corporation