ハンモック ホーム

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。


TeleForm Ver.8 以前のユーザー様向け FAQ

[ その他|安定稼動 ]


Q092. 認識精度が良くなる文字の書き方を教えて下さい。
バージョン5、6、7、8 タイプすべて 最終更新日2005年06月02日

TeleForm での認識精度の良いのは、以下の例のように、
まっすぐに濃くはっきりと枠に触れないように書かれた文字です。

逆に、認識精度が悪くなってしまう書き方は、次の通りです。

① 文字が斜めに記入されている
まったく認識できないわけではありませんが、TeleForm は斜めに記入された文字の認識が苦手です。
斜めに記入
文字はまっすぐに記入して下さい。

② 文字がかすれている
TeleForm は、記入された用紙のFAX受信イメージやスキャナのイメージを認識処理しています。
イメージに記入された文字がはっきりと反映されていないと、文字の形がわかりにくくなり、認識精度に影響が出てしまうことがあります。
かすれた文字
文字は濃くはっきりと記入して下さい。

③ 文字が枠からはみ出している
TeleForm は枠の中に記入された文字だけを認識処理します。
枠からはみ出している部分は認識されないため、正確に文字の認識を行うことができなくなってしまいます。
はみ出す
文字は枠からはみ出さないように記入して下さい。

④ 文字が正確に記入されていない
記入された文字が小さ過ぎたり、人間の目で見ても何の文字なのか判別がつかないような文字は
TeleForm でも認識できません。
判別がつかない
文字ははっきりとわかるように記入して下さい。


ページ先頭へ

ページ先頭へ

sp 
gray
<Q092. 認識精度が良くなる文字の書き方を教えて下さい。 - OCRソフト「TeleForm」 v8 ユーザー向けFAQ|ハンモック>
法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】のWebサイトをご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
法人向けソフトウェアメーカー
株式会社ハンモック
マイナンバー  プライバシーマーク   ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2016 Hammock Corporation