ハンモック ホーム

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。


TeleForm Ver.8 以前のユーザー様向け FAQ

[ フォームマージ ]


Q052. フォームマージ機能を用いてイメージをマージできますか
バージョン5、6、7、8 タイプすべて 最終更新日2005年06月02日

イメージ領域フィールドにイメージをマージすることが可能です。
(※区切り付きフィールド、櫛型フィールドでは不可)

■ Designerでの設定
イメージ領域をダブルクリックし、属性設定のダイアログボックスを表示させます。
◆Version5、Version6の場合
まず、イメージ領域フィールドに名前を付けます。(ex:Image_1)
『認識オプション』にて、「行わない」を選択します。
『保存形式』にて「値の保存」チェックをはずし、
「イメージ保存」チェックボックスにチェックを入れます。
[OK]ボタンをクリックし、ダイアロクボックスを閉じます。
◆Version7、Version8の場合
まず、"フィールド情報"タブの『フィールドID』にて、
イメージ領域フィールドの名前を付けます。(ex:Image_1)
"処理"タブを開き、『認識形式』ドロップダウンリストから、〈なし〉を選択します。
"保存形式"タブを開き、「値の保存」チェックをはずし、
「イメージ保存」チェックボックスにチェックを入れます。
[OK]ボタンをクリックし、ダイアログボックスを閉じます。

設定を変更した後には、必ず、フォームの上書き保存を行ってください。
(上書き保存を行わないと、変更が有効になりませんのでご注意ください。)

■ データベースでの設定
Designerで付けたイメージ領域のフィールド名に、'PCX_'という接頭語を
付加した名前でデータベースのフィールドを作成(ex:PCX_Image_1)し、
フォームマージの際にマージしたいイメージファイルをフルパスで指定します。

ページ先頭へ

ページ先頭へ

sp 
gray
<Q052. フォームマージ機能を用いてイメージをマージできますか - OCRソフト「TeleForm」 v8 ユーザー向けFAQ|ハンモック>
法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】のWebサイトをご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
法人向けソフトウェアメーカー
株式会社ハンモック
マイナンバー  プライバシーマーク   ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2016 Hammock Corporation