ハンモック ホーム

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。


TeleForm Ver.8 以前のユーザー様向け FAQ

[ フォームマージ ]


Q022. フォームマージを実行したところ、1レコード分のデータしか処理されないのですが。
バージョン5、6、7、8 タイプすべて 最終更新日2005年06月02日

◆現象
テーブルには複数件分のデータが用意されているにも関わらず、
1レコード分のデータしかマージ処理されない。
この時、実際にはマージ処理されていないはずのレコードの"Record_Sta"まで
処理済の値に書き変わってしまっている。

◆原因
これは、同一テーブル内の複数のレコードで"Remote_Fax"または
"Remote_Eml"の値が同じになっていることが原因で発生する現象
です。
TELformは、"Record_Sta"や"Remote_Fax"等のマージフィールドの値のみを監視して、
マージ処理を行っています。
そのため、"Remote_Fax"または"Remote_Eml"の値が他のレコードと同じになっていると、
実際にマージするデータは違っていても、TeleFormには見分けがつきません。

◆対処方法
同一テーブル内に"Remote_Fax"または"Remote_Eml"の値が同じレコードが複数存在してしまう場合には、テーブルにもうひとつ、"Remote_Cmp"という名前のマージフィールドを作成し、
レコードが一意になる値をセットしておきます。
(たとえば、Accessであれば、オートナンバー型にしておく方法が考えられます。)

◆補足説明
マージの出力先が「プリンター(印刷)」の場合、"Remote_Fax"にFAX番号をセットしておく必要はありません。
一意の値をセットしておいてください。


ページ先頭へ

ページ先頭へ

sp 
gray
<Q022. フォームマージを実行したところ、1レコード分のデータしか処理されないのですが。 - OCRソフト「TeleForm」 v8 ユーザー向けFAQ|ハンモック>
法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】のWebサイトをご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
法人向けソフトウェアメーカー
株式会社ハンモック
マイナンバー  プライバシーマーク   ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2016 Hammock Corporation