ハンモック ホーム

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。


TeleForm Ver.8 以前のユーザー様向け FAQ

[ Enterprise|エラー/障害 ]


Q118. Monitor起動時に『Btrieve Error 3103 on file ・・・』というエラーが発生します。
バージョン8    タイプすべて 最終更新日2006年07月28日

Enterprise環境のプライマリPCにて、Monitorを起動した際、
以下のようなエラーが発生することがあります。

エラー画面

TeleForm サーバーとプライマリPC(TeleForm クライアントPC)を同時に起動した状態でMonitorを起動すると、TeleForm クライアント側からTeleForm サーバーが見えず、上記のエラーメッセージが表示されることがあります。


一度TeleForm クライアントをシャットダウンし、TeleForm サーバーが完全に起動したことを確認してから、クライアントを起動し直すことにより、このエラーは解消されます。

TeleForm サーバーが完全に起動したことを確認してからプライマリPCを起動しなおしてもMonitor起動時に同じエラーが出てしまう場合には、以下の手順をお試し下さい。

  1. TeleForm のすべてのアプリケーションを終了します。
  2. TeleForm サーバーのサービスにて、「Pervasive.SQL.2000(relational)」を停止します。
  3. 同じく「Pervasive.SQL.2000(transactional)」を停止します。
  4. 「Pervasive.SQL.2000(relational)」を開始します。
  5. 「Pervasive.SQL.2000(transactional)」を開始します。

プライマリPCにて、TeleForm Monitorを起動し、エラーが回避されることをご確認下さい。


ページ先頭へ

ページ先頭へ

sp 
gray
<Q118. Monitor起動時に『Btrieve Error 3103 on file ・・・』というエラーが発生します。 - OCRソフト「TeleForm」 v8 ユーザー向けFAQ|ハンモック>
法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】のWebサイトをご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
法人向けソフトウェアメーカー
株式会社ハンモック
マイナンバー  プライバシーマーク   ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2016 Hammock Corporation