株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。

お知らせ

NWS製品におけるWindows Server 2003 Service Pack1 への対応に関するお知らせ

更新日:2006年1月10日

2005年4月19日にMicrosoft社から『Windows Server 2003 Service Pack1(以下SP1)』がリリースされました。
Windows Server 2003 SP1について、弊社製品の対応状況は下記の通りです。

AssetView HYPER シリーズ

【FTP運用モード】

以下の製品において、記載の項目をファイアウォールの例外登録として登録することにより、Assetサーバ/管理者端末/クライアント端末として対応済み。

AssetView HYPER A
  • ファイルとプリンタの共有
  • FTPサーバー
  • ヘルプデスク管理:conf.exe
  • リモートデスクトップ:mnmsrvc.exe
AssetView HYPER D ---
AssetView HYPER O
  • HYPER Oエージェント起動:astserv.exe
  • リモコン初期設定:winvnc.exe
AssetView HYPER S
  • 設定ツール:LanScannerMent.exe
  • クライアントエンジン:LanScannerEng.exe
AssetView HYPER M
  • 設定ツール:AppSeekerMent.exe
  • クライアントエンジン:AppSeekerEng.exe(※Ver1.5以前)
  • クライアントエンジン:AppWing.exe(※Ver1.5.1)
AssetView HYPER P
  • 設定ツール:PrintWatcherMent.exe
  • クライアントエンジン:PrnWatcheEng.exe(※Ver1.4以前)
  • クライアントエンジン:PrnWing.exe(※Ver1.5)
AssetView HYPER G
  • コンソール:GuardConsole.exe
  • サーバサービス:hmkGuardServer.exe
  • デバイス使用制限:AVG_Sock_Server.exe
AssetView HYPER R ---
AssetView HYPER N ---

【ファイルサーバ運用モード】

検証中

Surf Watcher
SurfWatcher2.8(カテゴリ分析オプション2.2.2)以降のバージョンより、Loggerサーバ、閲覧PCともに正式対応しております。
Mail Watcher
検証中

未対応/検証中の製品をご運用いただいているユーザ様においては、弊社内における対応がとれるまでWindows Server 2003 SP1の適用をおひかえいただきますよう、お願いいたします。

製品の最新の対応状況は、弊社Webサイト、または保守ユーザ様向けメールにて随時ご案内させていただきます。

ご理解の程よろしくお願いいたします。

メールマガジン


ページ先頭へ

fotter_line

ページ先頭へ

<NWS製品におけるWindows Server 2003 Service Pack1 への対応に関するお知らせ>
法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】のWebサイトをご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
法人向けソフトウェアメーカー
株式会社ハンモック
ハンモック社長 写真俳句ブログ  マイナンバー  プライバシーマーク   ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2016 Hammock Corporation