株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。

FIT2013 金融国際情報技術展

本イベントは終了しました。

FIT2013 金融国際情報技術展


■展示会概要

展示会 FIT2013 金融国際情報技術展 
開催日時 2013年10月17日(木)~18日(金) 10:00~18:00
会場 東京国際フォーラム 展示ホール [地図]
主催 日本金融通信社(ニッキン)
共催 金融ジャーナル社、CMC

■ハンモック出展内容

ブースNo. A-32 [小間図をダウンロード(PDFファイル)]
出展製品

⇒ 帳票自動仕分けソリューション『Captiva』 new!!
 インテリジェント文書認識技術を搭載した帳票自動仕分けソリューション

⇒ タブレットデータ入力ソリューション『タブレットForm』 new!!
 タブレットに手書きや音声認識で入力できるデータ入力ソリューション 

⇒ 仮想化対応FAXサーバー『OpenText RightFax』
 仮想プラットホーム上に構築可能なFAXサーバー

⇒ FAX/スキャナーOCRソフト『TeleForm』
  手書きでも活字でも高精度に解読するOCRソフト

⇒ FAX受注支援CTI『SmoothFirst』
 OpenText RightFaxと連携しFAX受注業務を支援するFAX専用CTI

※展示製品は予定を変更する場合がございます。

ブースの見どころ

ドキュメント業務を効率化させるさまざまなソリューションをご紹介します。 

○帳票自動仕分けソリューション【新製品】 
 書類の識別から、フリーフォームOCRを使用した情報の抽出、
 データベースとの照合、検証までを自動化。 
 複数の書類をまとめてスキャンしたり、同じ種類の帳票でもさまざまな 
 フォーマットがある場合などに効果を発揮します。 
 既存の帳票をそのまま利用し、電子化・自動分類が可能となります。 

○タブレットデータ入力ソリューション【新製品】 
 紙の書式のままタブレットに手書きできるソリューション。 
 タブレットの業務活用は電子カタログなどの「閲覧」が中心でしたが 
 もう一歩進んだ「データ入力」としての活用を実現します。 

○FAXソリューション 
 FAXサーバーを活用し、煩雑なFAX業務を効率化。 
 FAX誤送信対策だけでなく、他システムと連携したダイレクトFAX送信など 
 FAXのセキュリティ向上と業務効率化を同時に実現します。 

○データ入力ソリューション 
 活字、手書きに対応する高性能OCRを活用したデータ入力ソリューション。 
 特性の異なる2つのOCRエンジンで、大量の紙情報を高速かつ正確にデータ化します。 


■会場小間図

小間図

[ 小間図をダウンロード(PDFファイル) ]

ページ先頭へ

fotter_line

ページ先頭へ

<FIT2013 金融国際情報技術展>
法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】のWebサイトをご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
法人向けソフトウェアメーカー
株式会社ハンモック
ハンモック社長 写真俳句ブログ  マイナンバー  プライバシーマーク   ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2016 Hammock Corporation