大かえで

大かえで

葉を落とし 冷気楽しむ 大かえで

長野県池田町に「七色の大かえで」という有名な木がある。

秋口から冬にかけて葉の色がどんどん変ってゆくらしい。

週末に思いきって遠出して、大かえでを見に行ってきた。

残念な事に葉は全て落ち、大きなかえでが裸木となってしまっていた。

しかし、葉を落とした大かえでは、山の冷気を楽しむがごとく、

すっくと立って枝を存分に伸ばしていた。