厚顔無恥

厚顔無恥

だいだいの ぶ厚き皮の 恥知らず

家の近くのだいだいの木が橙色の実をつけた。

だいだいの皮は厚く、実は酸っぱくて食用には適さない。

ただ、実をつけたまま2年も3年もそのまま朽ちずに残っている。

恥を知らない木である。