善光寺

善光寺

線香の 煙も青き 善光寺

久しぶりに善光寺の戒壇巡りをしてきた。

右も左も分からない真暗闇の中、頼りは右手に触れる壁一枚。

ようやく明るい場所にたどり着いた時、

頼りにすべきは信ずる心だと悟らせる。

人の弱い心につけこんだ、詐術なのか、それとも仏様の導きなのか。


ただ善光寺の偉容に疑いをはさむ余地はない。