霰

藁葺きの 屋根に落ちくる 霰かな

郊外の公園に散歩に出かけた。

その公園には江戸時代から残っている藁葺きの家が移設されて、

昔懐かしい趣を漂わせていた。

突然、空が暗くなり、梅雨の季節とは思えない霰が降ってきた。

藁葺きの家には似つかわしい霰ではあるが、

この季節感のなさはどうしたものだろう。