ひき蛙

ひき蛙

ひき蛙 お前は誰の 子供やら

梅雨の時期になると庭の隅の湿った場所に大きなひき蛙がじっとうずくまっていた。

去年、おととしと蛙の顔を見なかったので、どこかに行ってしまったのかと

残念に思っていたが、なんと今年は顔を見せてくれた。

ただこの蛙は以前見た蛙よりかなり小さいので、何代目の蛙なのかはわからないが、

家族が戻ってきたようなうれしい気持にさせられた。