冬陽(2014年)

冬陽

冬陽さし 光が跳ねる 常緑樹みどりかな

冬の陽は白く、弱々しい。

太陽が雲間から冬の光をあまねく地上に注ぎ、

勢いを失った常緑樹の緑がその光を白々しく跳ね返している。

そんな白茶けた風景の中を自転車が疾走する。