午後

午後

正月の 午後はゆっくり 過ぎてゆく

正月はほんとうにすることがない。

元旦の朝お屠蘇をすませ、雑煮を食べてしまうと、

初詣に行くぐらいしかすることがない。

テレビを消して、散歩をすると、時間がゆっくり流れているのがよくわかる。

家の前も人通りがなく、寂しい気分になってしまう程だ。

今日の午後は読書でもして過ごそうか。