九月場所

九月場所

伝統の 重さに耐えて 九月場所

国技館に相撲見物に出掛けた。

大相撲を直接見るのは初めてで、力士達の体の大きさ、

独特の仕草、伝統的なしきたりや手順、華やかな勝負など魅力あふれる興業で、

最後まであきることなく楽しい時間を過ごした。

一方、その伝統の重さのせいか、土俵上でのけがの多さや将来の保証のなさなど、

力士という職業の過酷さにも少し気の毒な思いを持たされた一日だった。