台風一過(2013年)

台風一過

はればれと 台風一過の 秋の空

台風が通りすぎていった後には秋空が残された。

空は高く、空気は澄んで、昨日までのむし暑さはどこかに行ってしまった。

少し赤く染まった夕焼けの下、人々は思い思いに走ったり、散歩したり、

秋を楽しみ始めた。