ニラの花

ニラの花

かしずかれ 女王然と ニラの花

家のそばには川の土手に沿ってくさむらがつづいている。

その叢の中には、赤や白や黄色の小さな花をつける雑草もたくさん生えている。

そんな雑草の中に、ひときわめだつ花が咲いていた。

白い六つの花びらを持つ花が群生し、清楚な中に華やかさを合わせ持っていた。

調べてみると、なんと「ニラ」の花だった。

どんな花でも自分の居場所があれば、

活き活きと美しく、花を咲かせられるのかもしれない。