萩(2013年)

萩

萩咲いて 思いを馳せる 秋の月

異常な暑さが続いているが、さすがにお盆を過ぎると、

日陰にも、夕方の風にも、かすかに秋がまじりはじめている。

近くの家の庭ではじめてこの花を見たとき、

萩の花と勘違いをして、思わずこの俳句ができたが、

実際にはシモツケの花であった。

花の名前は間違っているが、

どちらにしても秋の到来が待ち遠しい季節ではある。