ペチュニア

ペチュニア

ペチュニアを 眺めてばかりの 狸かな

玄関につづく階段のそばに、きれいなペチュニアが植えてある家があった。

階段には狸の置物が置かれていて、終日ペチュニアを眺めていた。

ペチュニアは確かにきれいで、かわいいが、

一日中見つづけていられるものではない。

しかし、この狸は置物なので、平気で見つづけていられる。