春霞(2013年)

春霞

富士ひとつ 隠しきれずに 春がすみ

今日は朝から良く晴れた。

午後になると気温もあがり、ぽかぽかと、気分が良くなって、

少し眠気を催すほどであった。

空には徐々に霞がかかり、遠くが見えにくくなってきた。

しかし、よく見るとさすがに富士山は隠しきれないようだ。

かすかに残る富士山はその存在を主張しているかのようであるが、

一方では茫洋と存在が危いようにも見える。

まるで人間の存在のはかなさと同じではないか。