幟

春風や のぼりいざなう さくら餅

ようやく心地良い春風の季節になってきた。

黄砂がおさまっている日には、そよ風に誘われて、

駅から続く並木道を散歩したくなる。

路地を入ったところに、茶娘の看板が目についた。その後ろには、お茶の幟。

春風と幟に刺激されて、さくら餅でも買って帰ろうかという気分になった。

おやつの時間にはおいしいお茶をいれて、さくら餅を楽しみたいものだ。