紅梅

紅梅

植樹かと 見まがう程の 梅の花

朝、玄関を出たら、前の家の庭に忽然と梅の花が咲いていた。

しかもかなりの数の梅が一度に咲いている。

昨日の朝は花の姿は影も形もなかったのに、

濃い緋色の花が絵に描いたようにあらわれた。

灰色の冬の朝が、明るい花によって、春が急に訪れたような気分にさせられた。

紅梅は突然開花する。